ジャーマンウィング航空のブラインド・ブッキングが面白そう!

公開日: 2013年 11月 04日
更新日: 2015年 03月 04日

blind_booking

ジャーマンウィング航空は、ドイツを拠点とする格安航空会社(LCC)だが、ブラインド・ブッキングという制度があり「どこに行くか分からない航空券を予約」することができ非常に面白そう。

どこに行くか分からないといってもジャーマンウィング航空が就航しているところ「Gay-friendly」、「Party」、「Culture 」、「Metropolis Western Europe」、「Shopping」、「Nature,Trekking and Hiking」などジャンルごとに選ぶことができる。「Gay-friendly」が一番気になるところだが、候補の都市はミラノ、チューリッヒ、ウィーンなど至って普通のところが候補となっている。

また出発地は、ドイツの「ケルン・ボン空港」、「シュトゥットガルト空港」、「ハノーファー空港」、「ハンブルク国際空港」、イギリスの「ベルリン国際空港」から選択する必要がある。

party

時間の指定はできないが往復路の日にちを選ぶことは可能だ。また基本的に売り切れはなく、土日でもOKで翌日のフライトでも予約可能。また値段は通常に手配するよりも安く片道33ユーロで往復8,000円程度

日本でもHISが「ミステリーツアー」なんてやっているが、翌日手配なんてできないし、値段によってある程度行くところは予想出来てしまうため、ジャーマンウィング航空のブラインド・ブッキングのほうが面白そうだ。

ちなみに航空券のみの手配となるためホテルなどは自力で手配する必要があるがあり、チケットを手配するときはそれなりの覚悟がいるかも。

就航数が多いLCCのエアアジアあたりも是非やってほしいですね!

⇒ジャーマンウィング航空のブラインド・ブッキングの予約はこちら

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑