画像をアップするならInstagram!Twitterとも簡単に連動できるよ!

公開日: 2014年 12月 27日
更新日: 2016年 06月 25日

side_ponpare
皆さんInstagram(インスタグラム)を使っていますかー?インスタグラムは画像メインのソーシャルネットワークサービス(SNS)です。

私は最近、画像をアップするとき必ずインスタグラムを使用しています。昔はTwitterで画像をアップしていましたが、今はインスタグラムです。特に海外に移住してからはインスタグラムをしていて良かったなと思うことが多々ありました。

そんなInstagramの魅力について今回は紹介します。

見知らぬ外国人と交流が持てる


インスタグラムは日本人だと利用しているユーザは少ないですが、外国人は結構しています。アメリカの若い人たちはFacebookよりもインスタグラムが流行っているようです。

インスタグラムは、FacebookよりもどちらかというとTwitterに近いSNSとなっており、見ず知らずの人でも「いいね!」を押しても全く問題ありません。また相手がそれに気付いて私の画像を「いいね!」してくれたり、時にはフォローしてくれることもあります。

Twitterのように言葉中心となるとどうしても、同じ言語を操るもの同士しか絡まなくなりますが、画像だと目があれば外国人だろうが関係ありません。素晴らしい画像をアップしていれば迷わずフォローです。

そんなことから私も韓国人や中国人またラトビアの人などからフォローされています。ラトビアの人とはインスタグラムからコミュニケーションを取って一度、食事もしました。こういった出会いもインスタグラムのおかげです。

その場所で皆が何をしているかが分かる

例えば私が全く知らないレストランへ訪れた際にインスタグラムは超便利です。特に飲食店。

27366
私はリトアニアのとあるレストランについて全く下調べをせずに入ったため、全く人気の商品を知らなかったのですが、インスタグラムでスポット検索をすれば皆がどんなメニューを頼んでいるか分かります。但しスポット検索ができるのは写真をアップした後のみなんですよね…。そのため注文する前に店の感じをアップして、それからスポット検索という方法を私はしています。

7365
同じレストランにいた人たちの料理やお酒(私は飲まないですが)が一目瞭然です。また人の写真も見ていると楽しいです。私はインスタグラムから、この御店で有名なメニューと思われるシチューを注文しましたよっと。

また飲食店以外ににも「VILNIUS OLD TOWN」なんて大雑把なスポット検索もできます。
7369
こんな感じで、「ヴィリニュスの旧市街には、でっかいクリスマスツリーが今あるんだ~!」なんてのも分かります。

Twitterとも楽チン連動

インスタグラムでアップした画像はTwitterでフォローしてくれているユーザにも連動させることで見てもらえます。

まとめ

これから日本でインスタグラムが普及するか?といわれると微妙ですが、海外でインスタグラムを使うと楽しさ倍増です。手間もTwitterで画像をアップするのと変わらないため、是非インスタグラムでも色んな人とコミュニケーションをとってみましょうー!

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑