個人がトイレを貸し出す「Airbnb‎」…ではなく「Airpnp」を利用してみよう!海外旅行で使えるかも。

公開日: 2015年 01月 27日
更新日: 2015年 01月 27日

最近、個人が部屋を提供する「Airbnb」がブームになっていますが、完全それをパロディ化させた「Airpnp」というサービスがあるのをご存知でしょうか?おしっこは英語で「pee」というので、それでAirpnpという名前にしたのでしょう。おそらく。

airpnp
日本だとコンビニや駅など様々なところにトイレがあり、無料で使えますが国によってはトイレが街ナカにかなったり有料だったりします。私の住んでいるエストニアもデパートのトイレは基本的に有料です。

そんなときにAirpnpがどこにトイレがあるか教えてくれます。まだ登録がない国もありますが、アメリカやヨーロッパは割りと充実しているので、そのエリアへ旅行に行くときは是非ダンロードしてみましょう。残念ながらAndroidは非対応でiPhoneまたはiPadのみアプリをインストールして使用可能です。

ほとんどのトイレは無料ですが、一部は有料のところもありクレジッカード払いで利用することもできます。
airpnp2
まだ日本のトイレはどこも登録されていないので、もし「他人にトイレを貸したい!」なんて特異な人がいれば登録してみましょうw

まとめ

今回、紹介したAirpnpはトイレの貸出を個人間でも行えるというサービスですが、他にも食卓を提供するFeastlyというサービスもあります。Airbnbを筆頭に様々な個人間でサービスを提供するシステムが続々と登場しています。

法律の問題はあるものの段々と面白い世の中になってきているような気がします。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑