Scoot(スクート)航空で台湾に行く時に知っておきたいこと

公開日: 2013年 01月 14日
更新日: 2015年 01月 23日

まだまだ日本ではあまり知られていないScoot。シンガポールのLCCだ。

東京(成田)にも就航しており、シンガポールの航空会社ということから東京-成田間の
フライトが昨年から始まっているわけですが、台湾の首都である台北を経由する。

そのため東京からはシンガポールへ行くというよりも、台湾へ安く行く手段として活用すべしです。

気になるお値段ですが、 セールのない時期に購入すれば燃油など全て込みで3万円程度。
キャンペーンを利用すれば2万円。過去には往復全て込みで1万円という価格もセールで出している。

今まで東京と台北を結ぶLCCはなかったので個人的には非常に嬉しい。関空はジェットスターや
ピーチなどが就航しているのですが、LCCの性質上、東京と台北のフライト(4時間)はビジネス上、
難しいようだ。

Scootの往路は東京11:45発、14:35着(TZ201)、復路は6:50発、10:40着(TZ202)だ。
日本と台湾の時差は一時間。

フライトの時間も悪くないので、 有給休暇か祝日が金曜日or月曜日であれば3日間の週末旅行も
十分できる。

台湾は中国本土と人も優しく、治安も非常に良い。

是非、 お試しあれ。

★2013/01/18追記

TZ202は6:50に桃園国際空港の第二ターミナルから飛び立つが、台北車站(台北駅)
西バスターミナルから国光客運の始発バス(4:30)に乗ればフライトには間に合う。
但しターミナルは4時にオープンし、並んでる人も多いので4:20頃にバスターミナルに
着いても乗られない可能性もあるので余裕を持ってバスターミナルに行こう。

近くには24時間営業のマクドナルドもあり、夜を明かすことも可能。また4:30の次の
4:45でもフライトには間に合うようだ。これにも間に合わない場合は、近くに白タクが
いるので、一人200台湾ドルを支払い空港まで行ってもう方が安心。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. USEFULENGWEB says:

    はじめまして

    いろいろとブログを検索していて偶然このブログを拝見しました。

    私は今度カンボジアに移住含みで滞在する予定です。

    よろしければいろいろと教えてください。私も参考になるかどうかはわかりませんが、いろいろと記事を書いていこうと思います。

    相互リンクをお願いしたいのですが、いかがでしょうか?
    よろしくお願いします。

  2. kankeri02 says:

    コメントありがとうございます!

    私もちょうど、USEFULENGWEBさんのブログを見ていたところでした(笑)
    カンボジアでの保険をちょうど調べていたらヒットしました!

    ぜひ相互リンクさせてください。またこれからも情報共有させてください!

    よろしくお願いします。

    kankeri02

  3. USEFULENGWEB says:

    さっそくご対応ありがとうございました
    対応させていただきました

  4. jp4tw says:

    はじめまして♪
    今度、3月5日~8日に台湾にランタンフェスティバルを見に行くんですが、そのときにスクート航空はじめて使うので、情報参考になりました。
    ありがとうございました。

  5. kankeri02 says:

    ありがとうございます!もっと日本と台湾がお互い行きやすくなりましたよね。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑