カンボジアにある平壌レストランと裏事情

公開日: 2013年 05月 26日
更新日: 2013年 07月 14日

カンボジアには北朝鮮経営のレストランがシェムリアップとプノンペンになる。その名は「平壌レストラン」。

私はカンボジアにあることは知っていたのですが、クアラルンプール(マレーシア)、ハノイ(ベトナム)、ジャカルタ(インドネシア)、ビエンチャン(ラオス)と東南アジアには数店舗あるみたいですね。

北朝鮮が外貨を獲得するために経営している北朝鮮レストラン。韓国人向けのツアー客が中心となり、ツアー以外で来るお客さんはチラホラしかいません。

喜び組がカラオケ、ダンスなどを披露しますが、韓国人ツアー客がまとめて訪れた時に開始されますので、もし行く予定があるのであればショーは19時から始まることが多いため、18:30ごろには席についておきたいですね。
20時ごろに行ったら既にショーが終わっている可能性があります!

ちなみに韓国政府は韓国人に対して平壌レストランへ訪問するなと禁止令を出していますが、韓国人はお構いなしに平壌レストランへ行っています。韓国にいても北朝鮮人と接する機会がないため、こういった場でないと北朝鮮と触れ合うことはできないですからね。

韓国人ツアー客はショーの後、喜び組と仲良く写真をとっていますが、日本人は断られることもあります。私は韓国人と訪問したためか?、撮影に応じてくれました。

また注意してほしいことが、平壌レストランのスタッフは韓国語はもちろん英語や日本語を話せる人もいるので、会話を盗み聞きされている可能性があります。

カンボジアへ行った際は、是非平壌レストランへ。

平壌レストラン(シェムリアップ)

大きな地図で見る

6号線沿いのPrincess Angkor Hotel近くにあります。中心地からトゥクトゥクで2ドル程度。

平壌レストラン(プノンペン)

大きな地図で見る

モニボン通りの400stにある。Bokor Hotel & Clubの向かい側。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. Pingback: クアラルンプールの北朝鮮レストランへ行ってきた! | kankeri02 - カンボジアで起業

  2. Pingback: 再び北朝鮮直営レストラン 平壌=ピョンヤンに行ってきた | Asian perspective | Opinions from Asia

  3. Pingback: ドバイには北朝鮮レストランがある!意外に値段も高くなくオススメです! | kankeri02の海外ノマド生活

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑