韓国のスタンダードチャータード銀行は、年利2.7%!縛り期間なし!

公開日: 2013年 05月 13日
更新日: 2015年 03月 04日

スタンダードチャータード銀行(Standard Chartered Bank)と言えば、HSBC,Citi Bankに並ぶ世界最大手の銀行だ。

このスタンダードチャータード銀行が韓国で金利2.7%(期限なし)の広告を大々的に打っている。通常、高金利預金は定期預金1年など期限があるものだが、いつ現金を引き出しても入れても2.7%。これは非常に良い条件だと感じた。当然、通貨はウォン。

韓国は最近トマト銀行など一部銀行が倒産しているが、日本のペイオフのような制度はあるしスタンダードチャータード銀行であれば何より安心だ。(急激なウォン安、日本のHSBCのように韓国から撤退の可能性はあるが)

また韓国の銀行は、韓国人と訪問することを条件に非住居人でも口座開設できることができる銀行があり、口座開設は比較的容易。

しかし、先週末に韓国に訪問しましたが急激な円安もあり韓国は日本よりも物価が高く感じましたね。1年前は1000円が15,000wonだったのが1000円11,000wonほどに円の価値が下がっている。

韓国は日本から一番近い国ということもあり、もし韓国の定期預金に興味がある人は是非、定期預金にチャレンジしてみてください。私も韓国に平日訪れることがあればチャレンジしたいです。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑