日本は無料クレジットカードを発行するだけで1万円を恵んでくれる最高の国

公開日: 2013年 12月 14日
更新日: 2015年 01月 24日

eito

日本のクレジットカート業界もMNPでiPhone5一括0円+5万円キャッシュバックをするケータイ業界のようにガラパゴス化していると思う。

日本もアメリカも職を持っていれば簡単にクレジットカードを作れてしまうことは共通しているが、日本の場合クレジットカード発行時に貰える現金、ポイント、商品券の金額が半端ない。

eit

例えばJCB EIT(エイト)カードを某ポイントサイト経由で申し込むと8,000ポイント貰うことができ、更にJCB本家のキャンペーンと併せて10,000円以上のキャッシュバックが貰えてしまう。これ高い年会費の掛かるカードであれば理解できるが、JCB EIT(エイト)カードの場合、年会費は完全無料

クレジットカード業界は店側から手数料を徴収するビジネスモデルのため、発行だけされただけでは完全に赤字。今、日本のクレジットカード業界ではこのレベルのカード発行キャンペーンが当たり前になりつつある。

クレジットカードは指定信用情報機関CICで誰がいつローン・クレジットカードを契約・発行したかはクレジットカード会社に確認されるが、あなたがサラリーマンをしている限り数十枚クレジットカードを持っていようが特にそれでカード発行拒否されることはない。

またクレジットカードを管理しきれないため解約しようとしても、発行後1年後に解約すれば特にブラックリストに入ることなく、また別のカードを発行することも可能だ。

このように発行時に約1万円の現金、商品券を恵んでくれる国は日本だけ。そもそもクレジットカードが完全無料な国も多くなく、担保(銀行口座のある金額のXX%なら使用可能など)が必要だったりもする場合もある

もしあなたがサラリーマンで今後会社を辞める予定であれば、今のうちに現金を貰えるクレジットカードを発行しまくり、現金を回収することをオススメする。クレジットカード会社がMNP同様に現金をくれると言っているのだから。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑