ソニーのブルーレイレコーダーEW510を購入!「外からどこでも視聴」で海外からも日本のテレビが見れますよ!

公開日: 2014年 06月 19日
更新日: 2015年 01月 31日

DSC08370

久しぶりに大きい買い物です!

海外移住に向けて東京の家は引き払うため断捨離をしていますが、SONYのブルーレイレコーダー「EW510」を購入しました。

auショッピングの全品21%還元になるセールで購入したため、価格.comの値段よりも大幅安の値段でゲット!
【明日の朝まで!】auショッピングモールの全商品21%オフ!iPadもPS4も価格comより大幅安!

EW510
ジョーシンの場合、店のポイント3%還元だったため23%オフ!価格.comで¥36,620ですが、実質28,197円。更にじぶん銀行からチャージしたau WALLETでの決済のため、5.27%オフで最終的には27,974円です。auさんありがとー!
au WALLET×じぶん銀行でマスターカードが使える店は全品5.27%オフに!

このブルーレイを買った目的は、ただ一つ。
DSC08376

「外からどこでも視聴」の機能を海外で使うためです!この機能があれば実家にブルーレイレコーダーを置きデジタルチューナー、インターネット回線に接続している状況であれば、外から自宅を経由してテレビの映像をハイビジョン(最大720p)で見ることができます。他にもBDZ-ET2100/ET1100/EW1100/EW510/E510(録画再生のみ)が対応していますが、最低スペックのEW510を選びました。

外からとはインターネット回線からということで、3G・LTEのスマートフォンからでも閲覧可能です。DSC08384
auのLTEでも360pであれば滑らか!月7GB制限があるため容量には気をつけないといけないですが、快適!

私は半年後、順調に行けばカンボジア…ではなく某海外の国へ滞在している予定ですが、これであれば日本のテレビを高画質で閲覧することができます。最近だとテレビなんて見ない!という人も増えていますが、日本の流行やニュースを受動的に知る良いデバイスです。インターネットが遅い国では滑らかに映像を見ることができないかもしれないですが、私の移住を狙っている国はインターネット回線はめちゃ早いです。

ただ気をつけなければならないのが「90日(約3ヶ月)に一度、家庭内LANで接続しないと外からテレビを見ることができないくなる」仕様があり、90日に1度は日本へ戻らないといけないということになります。これはソニーの仕様でなく、「デジタル放送受信機におけるリモート視聴要件 Ver1.0」に基づいたもので、今後パナソニックなどもリモート視聴の機能はレコーダーに付けてくると思われるが、ほぼこの90日ルールが適応されると予想されます。この仕様は、おそらくVPN(リモートアクセス)で回避できると思われるで、実家になるスマートサーブで8月にでも実験してみます!
スマートサーブを実家のNTTひかり回線環境に設置してみた!

海外でテレビを見る機械は他にもあり実績があるのは、Slingbox 350ですが別途ブルーレイレコーダーが必要で割高です。

by カエレバ

 

またソニーのEW510を買ってから気付いたのですが、1万円程度で外からテレビを視聴できるチューナ「PIX-BR310L」をピクセラがリリースしていました。

by カエレバ

 

PIX-BR310Lも「デジタル放送受信機におけるリモート視聴要件 Ver1.0」に基いているものなので、90日ルールがありますが、どうせ海外から試聴するだけであればブルーレイ機能は不要のため、こっちでも良いと思います。またソニーのレコーダーと異なりパソコンからも視聴可能です(ソニーはタブレット、スマートフォンのみ)。こちらも買って実験してみる予定です。

海外移住しても日本の情報には敏感のままにしておきたいため、私的には必須の仕組みと今は考えています。そこら辺のレビューも海外へ移住してからしていきたいため乞うご期待。

2015年1月31日追記

今まさに海外に在住していますが、残念ながらVPNで90日ルールは突破できず、そもそも視聴もまともにできない状況です。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. Pingback: ソニーの外からどこでも視聴(TV SideView)はディスプレイ出力ができない! | カンボジアで起業 kankeri02

  2. Pingback: 今日から1ヶ月は韓国・釜山の生活です! | カンボジアで起業 kankeri02

  3. Pingback: 海外在住者はやっぱり日本のVPN環境が必要!実家をデータセンターにしよう。 | カンボジアで起業 kankeri02

  4. Keisuke says:

    VPNでの海外からのリモート操作(3ヶ月に一度のペアリング)はできていますでしょうか。私もこれから海外生活となるので、当該ブルーレイを使いたいと思っておりますが、3ヶ月ルールのVPNの回避が本当に可能かどうかが気になっております。状況アップデート頂ければ幸甚です。

  5. TAMA says:

    興味深く記事拝見させていただきました。その後、VPN(リモートアクセス)で90日ルールは回避できましたでしょうか?
    私の家族が海外転勤になることから、もし可能ならば同じようなネットワークを構築しようと思っています。
    もし何か結果がおわかりでしたら、UPしていただけるとありがたいです。

  6. kankeri02 says:

    Keisukeさん、TAMAさん

    ご連絡遅れまして申し訳ないです。
    海外で実際に使ってみましたが、おそらくVPNでは3ヶ月制限を回避することはできません。ホームネットワークがVPNだと検証できず、「TV SideView」からは外からアクセスしてるようにみえているみたいです。

    また海外でも10Mbps以上出る環境でリモート視聴をしても360pだとまともに映像が見れません。180pだと大丈夫です。
    そのため長期滞在であれば実績のあるSlingbox 350のほうが良かったのではないかというのが今の考えです。

    また別途記事にしたいと思いますが、今の状況をお伝えしました。

    • TAMA says:

      お忙しいなか、ご返答ありがとうございました。
      どのような方法がベストなのかを検証するにあたってとても参考になります。
      別途記事もまた楽しみにしております。ありがとうございました。

  7. Keisuke says:

    お忙しいところ、が回答いただきましてありがとうございます。
    今後の記事につきましても楽しみにしております。

  8. まつ says:

    中国・上海での使用を計画しています。
    現時点で、ペアリンング90日の拘束を回避する方法はあるのでしょか?
    何としても海外で日本の情報にアクセスしたいです。

    • kankeri02 says:

      私は結局、回避策を見つけだせませんでした。
      非正規の海外でテレビを視聴できるサービスや機器を購入することをオススメします。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑