韓国で大流行!ドデカサイズのコーヒーをテイクアウト専門で販売するお店

公開日: 2015年 09月 30日
更新日: 2015年 09月 30日

韓国は、とにかく個人経営の飲食店がめちゃめちゃ多いです。

また日々、多くの店ができては、潰れているので1年滞在しないだけでも、かなり街並みは変わります。特に最近、流行っているのはどデカサイズのコーヒーをテイクアウト専門で販売するお店です。

韓国へ行けば本当に沢山あります。おそらくコンビニ並にあり、大きいチェーンで展開しているものもあれば、個人でやっているのもあります。


ベンティーサイズのアイスコーヒーが1,500ウォン(150円)

DSC05451
まずテイクアウト専門のお店の特徴として、アメリカンアイスコーヒーが大きいサイズで1,500ウォン(150円)です。大きいサイズというとスターバックスでいうベンティーサイズです。

DSC05469
ノーブランドですが、味は素人の私が評価する限りは、スターバックスなど大手チェーン店とは変わらない味です。韓国のスターバックスだとベンティーサイズのアイスコーヒーは、5,000ウォン(500円)程度なので1/3以下の価格です。

テイクアウトするなら絶対にこちらのほうがお得です。

座れるところもあるけど、超簡易的

DSC05472
お店は座れるところも用意されていますが、簡易的なものです。韓国のカフェというとゆっありしたイメージがありますが、このカフェは基本的にはテイクアウト専門で、実際に多くのお客さんが持って帰り、自宅や会社で飲んでいるようです。

韓国のコンビニではパックでアイスコーヒーが売られている

2015-09-10 12.44.20
韓国のコンビニではアイスコーヒーは、日本のように専用のコーヒーマシーンはなく、パック化されたアイスコーヒーが売られています。このパックと小売入りのコップ付きで1,000ウォン(100円)です。安いですが、パック化されたものなので、あまり美味しくはないです。

日本で低価格のテイクアウト専門のコーヒーショップをすると面白いかも

日本だとあまりテイクアウト専門のコーヒーショップはありませんが、韓国のアイディアをマネしてテイクアウト専門、低価格、ベンティーサイズで販売すると繁盛するかもしれません。

コーヒーの原価は1杯数円とも聞いたことあるので、もしよかったら参考にして下さい!あと韓国に旅行することがあれば、安く大きいコーヒーが150円で飲めるで、オススメです。ソウルや釜山だけではなく地方都市にも沢山あります。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. テジ says:

    大手はまだ高いけどアメリカンコーヒーが安くなりましたね〜。

    • kankeri02 says:

      安いです!コスパ最高です!この値段じゃ毎日飲んじゃうので、おもっきり企業戦略にはまってますね…笑

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑