ヨーロッパの片道航空券を取るならエティハド航空が最も良い

公開日: 2014年 11月 01日
更新日: 2016年 06月 25日

エティハド航空

私は今住んでいるタリンまで香港、モスクワから乗り継いできました。

なんでそんな面倒臭いことしたのかというと日本からヨーロッパの片道航空券は往復航空券(9万円~)と値段が変わらないためLCCなどを乗り継いで来たという訳です。

しかし最近スカイスキャナーで検索してみると東京・成田から発着しているエティハド航空が良い感じっぽいです。理由としては往復航空券の半分の値段で片道航空券を販売しており東京からヨーロッパまで5.5万円程度で各国に行けちゃいます。また別の方の報告によるとセールで片道3万円程度でも航空券が売られていたようですが、今の段階では最安値がこの値段ですね。

abudabi
またエティハド航空の公式サイトだとストップオーバーの航空券手配も可能です。
abudabi2
エティハド航空のストップオーバーとなるとアブダビです。

アブダビは以前紹介しましたが高級ホテルが激安で泊まれます。

是非、留学や移住でヨーロッパを片道航空券で行きたい人はアブダビ航空を検討してみましょう。

私の住んでいるエストニアのタリンは就航していないですが、フェリーで2時間で来れるフィンラインドのヘルシンキは就航しています!

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑