副業を考えているサラリーマンに贈る3つのアドバイス

公開日: 2015年 05月 23日
更新日: 2015年 05月 23日

DSC03572
こんにちは。おのだ@kankeri02です。

このブログを見ている人の中で、サラリーマンをしながら副業をしていたり、したいと考えている人がいると思います。私は2014年7月末に会社を辞めてフリーで生きていますが、その当時すでに副業で月12~13万円の収入が入る仕組みが作れていたから、ある程度自信をもって会社を辞めることができました。

別に会社を辞めなくても、今の時代、アルバイト以外で稼げる方法は沢山あります。特にネットでもアフィリエイト、ポイントサイト、クラウドワークスなどの仕事マッチングサービスなど様々な方法があります。

今回は、これから副業をしたい人や、最近副業を始めた人のためのアドバイスを、独立した私からお伝えしたいと思います。


インターネットで稼ぐ方法がオススメ

英会話
副業にはアルバイトや転売など様々なものがありますが、個人的にもっともオススメしている方法がインターネットで稼ぐことです。

私がマネタイズ(ネットのサービスから収益をあげる方法)に成功したのもあるのですが、ネットで継続的に稼げることができれば、土地や不動産と同じように不労所得になる可能性が高いからです。

参考:会社を辞めて独立したい人にオススメしたいことは独自ドメインでブログを運営すること

私が前に勤めていた会社を辞める直前に、そのことについて書きましたが、仮に私がこのブログの更新をストップさせても数年は減少はしつつも収入が発生することは間違いありません。

またA8.netのようなアフィリエイトサイトやクラウドワークスに挑戦するのもいいでしょう。

インターネットで稼ぐことは単価も低いものもあり、決して楽ではないのですが、失敗したとしても失うものは投資した時間とわずかなお金です。興味ある人はチャレンジしてみてほしいです。

副業専用の銀行口座、クレジットカードを用意しよう

サラリーマンは副業で年間20万円以上の利益を出した場合、必ず翌年3月に確定申告をしなければなりません。あとあと確定申告をしやすいように、副業専用の銀行口座とクレジットカードを作っておいたほうがベターです。

参考:メガバンクのオンライン取引明細保存期間が最大1~2年って舐めてるの?

あと副業用の銀行口座は住信SBIネット銀行が一番オススメです。理由はメガバンクの場合、1~2年しかオンラインの取引明細を保存することしかできないからです。確定申告をすればレシートや取引明細を最大7年まで保存する義務があり、あとあと税務署に質問されてもオンラインでデータが残っている方が良いのは間違いありません。

そのためオンラインで最大7年まで明細を保存してくれる住信SBIネット銀行を利用するようにしましょう。

またクレジットカードも何でもいいですから、プライベートで使っているものとは別のものを用意するようしましょう。

クラウド会計ソフトの無料登録を!

さきほどお伝えしたとおり年間20万円以上の利益であれば確定申告を行わないといけません。確定申告をする場合、クラウド会計ソフトが、ほぼ必須です。

是非とも今のうちからクラウド会計ソフトに登録をしてきましょう。収入の登録件数が少なければ(月10件)以下であれば、クラウド会計ソフトの最大手であるfreeeは無料で利用できます。登録も約30秒で可能です。

さきほどオススメした住信SBIネット銀行と連携をさせれば、簡単に確定申告に必要な書類を用意することができます。確定申告をしたことなければ「確定申告って何?!」って誰もなると思いますが、今から理解しておけば確定申告の時期に焦ることはないので安心です。

まとめ:副業はネットで気軽に始めよう!

インターネットで稼ぐことができるようになれば、会社を辞めたとしても、海外に住むことになったとしても稼ぐことを続けられます。私も実際に今はそのように生活をしていますので、本当に良い時代になりました。

ただ私がネットビジネスをする上で大失敗だったことが、自分のプライベートで使用しているクレジットカードと銀行のものを使ってしまったことです。これで確定申告をするときに非常に苦労しました。

そのため副業をはじめるときは、必ずメインの銀行とクレジットカードを用意して、クラウド会計ソフトにも無料登録をしておくようにしましょう!

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑