円安・株高で損をしている人は投資を一切していないあなたです。

公開日: 2014年 11月 05日
更新日: 2015年 03月 04日

ユーロ
最近、円安が進んでいます。私の住んでいるエストニアの通貨はユーロで、私の資産はまだまだ日本円が多く結構な痛手です。

円安・株高はTwitterを見る限りでは批判的な意見が多い(海外在住者を沢山フォローしてるっていうのもありますが…)ですが、個人的には円安・株高ってのも悪くないと思っています。

というのも円安・株高で損をする人は「投資を全くしておらず銀行口座にお金を入れている人」ですから。私は株を大学2年生のころから始めましたが、周りは一切している人がいませんでした。まぁそのときは皆、お金を持っていなかったから投資する余裕なんてなかったと思えますが、27歳になった今でも私の周りで株などの投資をしている人はかなりマイノリティです。おろらく7~8割は株や外貨も持たず日本円を普通預金か定期預金に入れている人だと思います。

あまり人の財布にケチつけることはナンセンスですが、今回の円安で自分の資産が実質的には減っているということを認識しておきましょう。これから更に円安が進むか円高が進むか誰にも分かりませんが、リスク分散は大事ですよん。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑