IPOは、かなりの確率で儲かる!私は2016年プラス20万円でしたよ!

公開日: 2016年 09月 18日
更新日: 2016年 12月 28日

新規上場株(IPO)の応募はしてますか?

おそらく多くの人が「IPOは儲かる」とは噂では聞いたことあるけど、やったことがないという人がほとんどではないでしょうか?私は昨年、日本に帰ってきてから、IPOに積極的に応募していますが、結論からいうと、かなりの確率でそれなりに儲かります。

基本的には資金が多ければ多いほど有利なのですが、証券会社によっては資金に関係なく平等に抽選をしてくれます。是非、資産を増やしたいと考えている人はIPOの応募に挑戦してみましょう。

IPO購入価格 初値 損益
LINE 3,300円 4,900円 +160,000円
コメダホールディングス 1,960円 1,867円 -9,300円
丸八ホールディングス 680円 757円 +7,700円
JR九州 2,600円 3,100円 +50,000円
合計 +208,400円

ちなみに私の約10ヶ月の実績はこんな感じです。証券会社の手数料は含んでいません。

自分ルールとしてIPOに関しては初値で売却しています。

コツコツ応募して当たったのが4銘柄でそのうち3銘柄が上がっています。資金は最低でも50万円程度は用意しなければなりませんが、宝くじを買うよりIPOに応募し続けるほうが断然良いです。


IPOの8割は値上がりする

日本のIPOは、8割以上が上がるといわれています。実際に私もIPOの応募をし続けていますが、7~8割はIPOで購入した値段よりも上がっている気がします。

ただ上がると予想されているIPOは抽選に応募しても、当たらないものがほとんどです。各証券会社が枠を持っており、証券会社は普段お付き合いのある人に優先的に人気のIPOを配っています。そのため私のようにネット証券で少ししか取引をしていない人は、人気のIPOはほぼ当たりません。

しかし証券会社によっては平等に抽選をしてくれるところもあります。またそれ以外の証券会社でも当たる確率は0ではないので、とにかく機械的にIPOを応募し続けましょう。

ちなみにIPOは証券会社ごとに申し込めますので、できるだけ多くの証券会社から申込んだほうがお得です

平等に抽選してくれる証券会社

平等的に抽選を行っている証券会社は、SMBC日興証券、マネックス証券です。IPOに応募し続けるならこの2つの証券会社の口座開設は必須です。


SMBC日興証券、マネックス証券ともにポイントサイトのハピタスを経由させて口座開設をすれば、それぞれ200円、610円分のポイントが貰えます。そのため口座開設はハピタス経由がおすすめです。

ハピタスはネットで節約する上で必須のサービス!今なら新規登録で1000円分のポイントが貰えます!

ポイントを貯めて当選を狙える証券会社

SBI証券は口座に資金を入れてれば入れてるほど有利といわれている証券会社ですが、IPOに応募することでチャレンジポイントとというポイントを貯めることができます。

ctrip
私もSBI証券でIPOにひたすら応募し続けて約10ヶ月で51ポイント今のところ貯まっています。これが100~200ポイント貯まれば人気のIPOを当てることができます。

今は少し価値が落ちているかもしれないですが、1ポイントあたり3,000~6,000円の価値があると言われてますので、SBI証券もIPO応募では必須です。


SBI証券の口座開設もハピタスを経由すれば750円が貰えます。

資金がなくても、とりあえず応募ができる野村證券

日本最大手の野村證券もIPO応募には必須です。

資金を証券口座に入れてなくても、IPOの抽選応募の申し込みをすることができます。過去にはLINEなどの大型IPOの主幹事をしています。

基本的に野村證券の営業マンと付き合いのあったほうが良いIPOは当たりやすくなりますが、付き合いがなくても当たることはあります。

私も特に野村證券の営業マンとは付き合いはないですが、過去にLINEのIPO株を当選して、+16万円で売却しました。

たまに大型案件の主幹事を扱う三菱UFJモルガン・スタンレー証券

あまり聞き慣れない三菱UFJモルガン・スタンレー証券ですが、たまに大型案件の主幹事をします。口座開設者は他の証券会社よりも少ないからか、当選確率も高めです。

実際に+5万円だったJR九州のIPOは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券で申し込んだ人はほぼ全員当選でした。口座開設には少し時間が掛かるので今から申し込んでおきましょう。

IPOの情報はまとめサイトでチェックしよう

IPOの情報は、ネットに色々と転がっています。IPO専門のブログからまとめサイトまでありますが、基本的にはIPOのスケジュールが掲載されているサイトを参考にすれば十分です。

やさしいIPO株のはじめ方

私がよく利用しているのは上記のサイトのスケジュールをまとめたページです。

2
申込期間がきれいにまとまっており、どこの証券会社で申し込みできるか一目瞭然です。

matome
上記の詳細ページで確認できるのですが、どこの証券会社でどれだけの当選数があるかも申し込む前の段階でわかります。主幹事が一番多く当選数を持っており、サブである幹事がそこそこの当選数を持っています。

数枚しか当選数がない証券会社は、お得意様にしか配られない場合がほとんどなので、応募は受け付けていますが、ほぼ100%当たりません。応募するには野村證券以外だと資金を口座に入れておく必要があり、手間も資金も必要となるので、これらの証券会社は申し込みをしてもコスパが悪いので、しなくてOKです。

その変わり、SBI証券はチャレンジポイントを貯めるためにどんなに枚数が少なくても応募しておきましょう。

s__240599072
また「やさしいIPO株のはじめ方」では、総合評価も出してますが、これがD判定だとIPOで購入した価格よりも下がってしまう可能性が高いです。C判定でもたまに下がる可能性があります。

ただB判定以上だと、ほぼ当たらないのでC判定のIPOを狙うのが良いと思います。

s__2405990723
管理人の初値予想も書かれているので、これを参考にするといいでしょう。私も参考しています。

IPO応募はネットでひたすらポチポチするだけ

私は先ほど紹介したSMBC日興証券、SBI証券、マネックス証券、野村證券の口座の他に、みずほ証券、大和証券、東海東京証券、カブドットコム証券、三菱UFJモルガンスタンレー証券の口座を持っています。

上記の証券会社は主幹事になることも多いので、できればどの口座も開設しておいたほうがいいでしょう。一部の特殊なIPOを除いては基本的にネットで申込可能で、口座維持も無料です。

あと即時入金できるように三井住友銀行やみずほ銀行などのメガバンクのネットで入金できる口座も持っておきましょう。

準備ができたら、あとは日々ポチポチ、ネットで資金を移動させながら応募しましょう。

matome
IPOは不人気のものを除いては基本的に落選するので、ひたすら機械的に応募するのみです。

IPO応募は最低50万円以上の資金が必要


IPOはそこまで資金は必要ないですが、最低でも50万円は必要です。

野村證券を除いては事前に入金しておかないと応募事態ができず、大体は10~50万円程度が必要となってきます。また日程によっては日程が被るときがあるので、そのときは2つの銘柄分の資金を口座に入れておかないといけません。

また証券口座⇔銀行で資金を移動させるのには2~3日掛かる場合があります。

なので理想は100万円以上できれば、更に資金があればあるほどIPOに安定して応募し続けることができます。なのでIPOに挑戦したければ最低でも常に動かせる資金をできるだけ用意しておきましょう。

家族で協力して応募し続けるのが最大の近道

IPOは口座が多ければ多いほど有利です。なのでできれば家族で協力して、各々の口座で申し込みをするのがIPOをできるだけ当てる近道となります。

ただ家族でも他人の口座でIPOを申し込みすることは各証券会社の規約違反となるので、それぞれが各自で申し込みをするようにしましょう。

応募の仕方を覚えれば後はルーチンワークです。

まとめ

IPOは、ふるさと納税やMNPと同じで、知っている人が得して知らない人が損をする制度の一つです。過去に株の取引をしたことのない人もIPOは、かなりの確率でおいしい思いをすることができます。是非トライしてみてはどうでしょうか。

ただIPOは、不人気の銘柄を除いては基本的には当たらないです。しかし定期的に日本郵政やLINEのように大型案件が現れて、そのおこぼれに授かることもあります。私は地雷IPO(Dランク)を除いては日々、応募しており、その結果10ヶ月で3銘柄当選しました。そのうち2銘柄は上がっています。

おすすめです!

ちなみに普通の株取引をするのであれば株主優待で手数料を0にできるGMO証券がおすすめです。

GMO証券の株取引手数料が安い!株主優待を活用すると手数料が無料に

個人型確定拠出年金で税金を安くするのであれば手数料が安い楽天証券がおすすめです。

楽天証券の口座を開設しよう!個人型確定拠出年金(iDeCo)が2017年から開始!

SBI証券、マネックス証券の口座開設はハピタス経由で

sbi

manex
SBI証券とマネックス証券はポイントサイトのハピタス経由で申し込みをするとお得です。SBI証券だと4,000円、マネックス証券だと610円のキャッシュバックが後日貰えます。

ハピタスのおすすめ利用法まとめ!ポイント、マイルを貯めるなら必須!

ハピタスの登録手順を教えます!1分で登録可能で、海外にいてもできますよ。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑