韓国の航空券はHISで予約しよう!10000ウォンのロッテ免税店ギフトカードが貰える

公開日: 2015年 12月 10日
更新日: 2015年 12月 10日

DSC07325
最近、日本と韓国を行ったり来たりしています。

航空券はいつもであれば格安航空会社(LCC)の公式ページで直接手配することが多いのですが、最近はH.I.S.で手配しています。


H.I.S.の韓国行きの航空券はLCC公式より安いことも

DSC07325
基本的にLCCの場合、旅行代理店を通すよりもLCCの公式ページで予約するほうが安い場合がありますが、H.I.S.の韓国航空券についてはH.I.S.のほうが安いまたは同等の値段であることが多いです。

DSC07325
上記のジン・エアーについても公式で予約するよりもH.I.S.で予約する場合のほうが安いです。おそらくH.I.S.は大手旅行社ということで、お客さんから手数料を取るのではなく、航空会社から手数料を取る仕組みになっているのだと予想します。

ただH.I.S.のほうが高いこともあるので、スカイスキャナーでLCC公式の値段もチェックしておきましょう。

H.I.S.で韓国の往復航空券を予約すると10,000ウォンのロッテ免税店ギフトカードが貰える

DSC07325

今回一番お伝えしたかったところが、これです。

H.I.S.で韓国の往復航空券を予約して、ソウルまたは釜山のロッテ免税店に行くと10,000ウォン(1,000円)のロッテ免税店ギフトカードが貰えます。

このロッテ免税店ギフトカードは、有効期限もなくタバコ以外の商品なら何でも使えるので、ほぼ現金と同じです。そのため航空券の値段がH.I.S.と航空会社の公式ページが同じ値段であるなら、結果的にはH.I.S.がお得だといえるでしょう。

ただ10,000ウォンのギフトカードをもらうには、事前に引換券とeチケットを印刷して持っていく必要があります。スマートフォンでのチケット提示では断られてしまうので、日本で印刷しておきましょう。

ロッテ免税店の引換券はこちら

H.I.S.で出発日直前に予約するとeチケットが送られてこないときがありますが、そのときはコールセンターへ予約して貰いましょう。

Pontaポイントも貯まる

DSC07325
H.I.S.で予約すると10,000円の決済につきPontaっぽいんとが50ポイント貯まります。そこまで還元率は良くないですが、Pontaポイントはローソンで使えるので、使い勝手が良いです。

これも忘れずにしておきましょう。

まとめ:韓国の航空券はH.I.S.がお得

前回からお伝えしているとおり、大阪発の釜山行きであれば土日でも往復1万円程度で航空券が手配できます。またソウル行きもそこまで高くありません。

ピーチよりもコスパ良し!関空から釜山はチェジュ航空がオススメです。

そこから更にH.I.S.で予約すればロッテ免税店のギフトカードが10,000ウォンのギフトカードが貰えるので、かなりコスパが良いです。

更にカジノへ足を運べば、30,000(3,000円)のチップも貰えるので、韓国旅行は少し頭を使えば、航空券が無料になるくらいの恩恵が受けれます。

韓国にいったら絶対にスべし!セブンラックカジノのクーポンで30000ウォンのチップを貰おう

あとソウル行きならJCBカードも忘れずに!市内まで無料で移動できます。

JCBカードを持っていれば仁川空港⇒ソウル駅のAREX乗車券が無料です!

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑