海外では必須!マネーパートナーズのプリペイドカード「Manepa Card」を申し込もう!

公開日: 2014年 09月 05日
更新日: 2016年 06月 25日

マネパカード

9/3より以前紹介したマネーパートナーズのマネパカードが申し込み開始となっています。

このカードは両替手数料を考えれば両替コストが最も安いカードと言えるでしょう。少なくともキャンペーン中(終了期間未定)は手数料が全く掛からないため、絶対に申し込んでおいたほうが良いです!

マネパカードで何ができる?

マネパカードは海外専用のプリペイドカードとなり、現地ATMでのキャッシングやマスターカードとしてもショッピングもできます。カード使用前に日本国内の銀行からマネパカード専用の口座へ入金し、任意の通貨にネットで両替する必要があります。

対応通貨は?

対応通貨は、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルとなります。タイバーツなどの決済ができるかは不明ですが、他通貨だと手数料が発生し魅力がないと思われるので、あくまでも対応している5通貨での国で利用することを考えていたほうが良さそうです。対応している通貨の国(アメリカ、EUなど)であれば手数料は激安です。

手数料はどれくらい安い?

マネパカード2
マネーパートナーズはクレジットカードよりも半額以下の手数料と言っていますが、なんといってもマネパカードの魅力はキャッシングです。クレジットカードのキャッシングは為替レートから1.63%の手数料とキャッシングの金利が発生しますが、マネパカードはプリペイドカードのため金利は発生しません。金利が発生しないといえば国際キャッシュカードやデビットカードを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、それらよりも手数料は割安です。

<2014/09/08追記>
たっくさんよりご指摘頂きましたが、クレジットカードのキャッシングの場合は1.63%の手数料は掛かからず金利のみとなります。1.63%はあくまでもショッピング決済でのみとなります。誤った案内をしてしまい申し訳ないです。

キャンペーンが凄い!

マネパカード4
マネパカード開始キャンペーンで両替手数料がキャッシュバックとなり、しばらくは実質無料となります。

今だけ期間限定でキャッシュバックを実施中。カードお申込みから最大4ヶ月間手数料相当分がキャッシュバックされ、手数料等コストが実質無料になります!うれしい特典は期間限定!今すぐお申込みください。
※キャッシュバックはご利用合計100万円相当分まで、平成26年10月末日口座開設分までが対象となります。

またオリジナルトラベルグッズも先着5,000名にプレゼントされるためお早めにどうぞ!

まとめ

プリペイドカードとなるためクレジットカードのような審査もなく日本に住所があれば海外在住者も申し込めます。是非、旅行以外も海外在住者はバシバシ使うべきカードとなってるので申込みましょう!

▼マネパカードの申込みはこちら▼

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. たっく says:

    >クレジットカードのキャッシングは為替レートから1.63%の手数料とキャッシングの金利が発生
    利息は発生しますが1.63%はかからないですよ。1.63%はクレジットカードでショッピングした時です。
    レートはビザが定めるレートとなっているので、はっきりわからないです。

    • kankeri02 says:

      ご指摘ありがとうございます。
      あまりクレジットカードのキャッシングは使わないので今まで勘違いしていたのですが、1.63%は掛からないんですね。訂正させて頂きます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑