free web hit counter

マリオット・SPGの新プログラム名はMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)!!2月13日よりスタート

公開日: 2019年 01月 20日
更新日: 2019年 01月 25日


マリオット・SPGの新たなプログラム名が、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)となったとの発表が先日ありました。

Marriott’s New Combined Loyalty Program  Marriott’s New Combined Loyalty Program

2019年2月13日から、このMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)としてスタートさせるということで、2018年にマリオット・SPG・リッツ・カールトンの3つのグループが合併してから今までマリオット・SPGと私はいっておりましたが、名前が決まっていなかったんですね。

しかしMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)は英語だとわかりませんが、日本語だとちょっと馴染まないような発音でこれも使っていくうちに慣れていくのでしょうか…。

今回はそんなMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)について紹介をしたいと思います。まだ日本語サイトも用意されていないので間違っていたらごめんなさい。


Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)は2019年2月13日よりスタート


Marriott Bonvoyの新プログラムは2019年2月13日よりスタートとなります。日本語だとマリオット ボンヴォイもしかしたらまマリオット ボンボイかもしれないです。

新プログラムといっても名称が新しくなっただけで、ほとんどは今までと変わらずの運用のようです。ただ名前以外にも以下のことが決まっているようです。

マリオット、SPG、リッツカールトンのアプリがMarriott Bonvoyの1つに


今ままで謎にマリオット、SPG、リッツカールトンの3つのアプリがあり、全て同じ機能だったのですが、SPG、リッツカールトンのアプリがなくなり、Marriott Bonvoyだけになります。

ステータス名称が一部変更に

プラチナプレミアエリート⇒Marriott Bonvoy チタンエリート

アンバサダープラチナプレミアエリート⇒Marriott Bonvoy アンバサダーエリート

以上のステータス名が変更となります。私も2018年にプラチナチャレンジをして2020年2月まではプラチナプレミアエリートなのですが、Marriott Bonvoy チタンエリートとなるようです。

SPG AMEX、アメックス・プラチナ保有者はMarriott Bonvoy  ゴールドエリートとなります。

アメリカのSPG AMEXカードはMarriott Bonvoy  AMEXに2019年3月より切り替え


本家であるアメリカのSPG AMEXカードについてはすでに2019年3月よりSPG AMEXカードを廃止してMarriott Bonvoy AMEX(マリオット ボンヴォイ アメックスカード)に切り替えることが決定しています。

内容自体はSPG AMEXカードとほぼ変わらないようです。


次のデザインとなるMarriott Bonvoy AMEXは上記のようなデザインとのことで、マリオットとしてはSPGブランドもなくしてMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に統一をするような動きとなっております。

日本のSPG AMEXカードは継続して新規受付中


マイラーに大人気かつ私もおすすめするSPG AMEXカードは継続して新規受付を募集しています。

SPG AMEXは一気にSPG&マリオットのゴールドになれる神カード!!入会キャンペーンも実施!!

SPGブランドというのもMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)という名前をなれば、なくなるか薄くなることは間違いはないと思われますが、それでも継続を続けるようです。

ただ今後、さすがに個人的な予想となりますがアメリカでもSPG AMEXカードをなくしてMarriott Bonvoy AMEX(マリオット ボンヴォイ アメックスカード)になることが決定していることから日本でも同じような動きがあると思われます。

まだ持っていない人でも100円決済で1.25マイルという高還元率、Marriott Bonvoyのゴールドエリートの資格をカード保有だけで与えられることを考えるとまだまだ新規加入する価値のあるクレジットカードだと思います。

もしMarriott Bonvoy AMEX(マリオット ボンヴォイ アメックスカード)に変わるとしても現状としてもかなり良い条件なので改悪にならないことを祈るばかりですね。

まとめ:Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に期待


Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)になり、今後どうなっていくのか非常に楽しみです。

2018年はマリオット系列のホテルにお世話になり、リッツ・カールトン、ウェスティン、Wホテル、マリオット、シェラトン、などそれぞれのホテルの雰囲気がわかってきましたが、それでもまだまだ泊まったことのないブランドは多いです。

なのでMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)になっても色んなところを攻めたいです。

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑