みんなのクレジットって安心なの?ということで人誅になって投資してみた

公開日: 2016年 12月 29日
更新日: 2016年 12月 28日

みんなのクレジットっという投資サービスをご存知でしょうか?

最近だと株取引以外にもFX、REIT、EFT、IPOなど様々な横文字の投資方法が増えてきており、みんなのクレジットはソーシャルレンティングというジャンルらしいです。

私自身、この”みんなのクレジット”をASPの広告で頻繁にみかけ、気になっていたこともあり、実際に自分自身が人誅になって投資してみることにしました。

私のブログを3年前以上から読んでくれている人であればご存知とは思いますが、ビットコイン取引所のMt.Goxの破綻で約100万円を失っています…。


みんなのクレジットは利回りがとにかく高い!5%以上は当たり前


みんなのクレジッットは、ローンファンドに投資することになります。2016年12月28日現在は不動産ローンファンド、M&Aローンファンド、動産ローンファンドの3つのファンドが募集を募っています。

利回りは、5%以上は当たり前で10%を超えているものもあります。自分の投資条件にあわせて好きな案件を選んで投資することとなります。基本的には金利が高い、期間が短い、最低投資単価が低いものが人気のようです。

事業性ローン返済実績 | みんなのクレジッット

過去に行われた実績と募集しているファンドは上記のページで確認できます。今のところ問題なくすべて投資は問題なく完済または運用継続されています。


案件ごとにシュミレーションもできます。銀行の定期預金と比べると金利が良いことは一目瞭然です。

実際に口座開設して10万円を投資してみた


よくわからない投資は調べるのも大事ですが、個人的には少額で投資するのが一番手っ取り早いと思っています。

なので実際に”みんなのクレジット”の口座を開設して10万円だけ投資することにしてみました。申し込みしたのは9月22日で、口座開設ができたのは4日後の口座開設が完了しました。特に自宅にログインIDが届くことなく、すぐにログインして取引可能でした。


残念ながら今の証券会社なら即時入金、出金手数料が無料なことが多いですが、残念ながら”みんなのクレジッット”の入金は三井住友銀行へ銀行振込するしかなく、出金も手数料が掛かります。他銀行で3万円以上なら756円はちょっと高いですね…。

とりあえず私は他行でも手数料無料の住信SBIネット銀行で振込をしました。


投資したのは第53号案件 不動産ローンファンドです。利回り6%、運用期間6ヶ月と運用期間が短いものを選んでみました。


この記事を書いてある2016年12月現在、今のところ毎月ちゃんと10万円を投資した収益は入ってきています。あと入会キャンペーンで貰った3,000円も貰えました。

ハピタスを経由させると11,000円が貰える!


みんなのクレジッットですが、ポイントサイトのハピタスを経由させて申し込みをすると11,000円分のポイントが貰えます。

15万円以上の投資が必要ですが、やる価値はあると思います。


またみんなのクレジッットの公式でのキャンペーンをしています。12月31日までになっていますが、おそらく1月1日以降も行うと思われます。

15万円投資すると合計15,000円がもらえるので、少なくても初回の投資はかなり効率的です。

まとめ

また投資して2ヶ月程度ですが、とりあえず問題なく”みんなのクレジッット”は運用されています。何か動きがればこのブログで報告します。

2016年はIPOなどを紹介しましたが、2017年は色んな投資に少額でも投資をしてこのブログで報告できればなと思います!

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑