ドコモのパケ・ホーダイ ダブル廃止でMNP乞食はどうなる?

公開日: 2013年 11月 15日
更新日: 2015年 01月 24日

daburu

2014年1月31日よりドコモのパケ・ホーダイ ダブルの新規受付が中止となる。

スマートフォンの登場より一日でパケット上限が当然となり、被害をうけるのはiモードを今でも使用しているガラケーユーザとMNP乞食となる。しかしドコモの機種変案件はほとんどがパケット定額必須のものとなるが、一部ではパケット定額不要のものもあり、こういった案件が来年2月以降も続くのであれば、今まで通り錬金術が可能だ。

 

ただドコモオンラインでスマートフォンを機種変更をする場合はパケット定額サービスが必須となるため、実質的に手数料が4,000円ほぼ上がるためため、ドコモオンラインでの転売は厳しくなる…。

ソフトバンクのように来週から開始!ということではないのだが、来年2月以降のドコモ案件には今から注意しておこう。

⇒詳細はこちら

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑