nanacoを経由してリクルートカードで税金を払おう!1.2%還元されます!今なら新規発行で8000ポイントが貰える!

公開日: 2016年 11月 11日
更新日: 2016年 11月 11日

honto_5022
サラリーマン時代には、会社の給料から天引きで健康保険証も年金の支払いも気にする必要がありませんでしたが、会社を辞めると国民健康保険料、国民年金の請求書が毎年4月頃、家に届きます。

更に私の場合、家も購入したので固定資産税も払わないといけないですし、自営業なので所得税も払わないと行けないです。これらは全て請求書での支払いで、コンビニでも払うことができます。

もちろん現金払いが基本なのですが、過去に誰が考えたかは不明なのですが、nanacoを経由させてクレジットカードで支払う裏技がネットで検索すると何個か記事がでてきます。

リクルートカードを経由させるといいところは、ポイントでいくらか還元されることと、実際の支払いもクレジットカードなので1~2ヶ月後になるところです。税金は支払いたくはないですが、1%程度なら取り戻せるということなのです。是非、フリーで活動されている方は習慣づけましょう。


号外:今、リクルートカードを発行すると8000ポイントが貰える!

2222
今、リクルートカードを発行すると最大8,000ポイントが貰えます。

キャンペーン期間:~2016年11月14日9:59

携帯料金を決済すれば条件クリアで期間限定ポイントを含む8,000円分のポイントが貰えます。年会費無料のカードで8,000円分のポイントが貰えるのでお得感満載です。

クレジットカードは、ほぼリクルートカード(JCB)一択

nanacoのチャージ可能でポイントが付与されるカードは、かなり限られています。チャージができなかったり、nanacoのチャージができてもポイント付与の対象外となっているカードが多いので、この方法を実践するのであればリクルートカード(JCB)を発行しましょう。

リクルートカード(JCB)は、ポイント還元が1.2%で貯めれるポイントはPontaポイントとなり、ローソンでも使えますし、JALマイルにも交換することができる使い勝手のよいポイントです。

※リクルートカード(VISA)だとチャージしてもポイント付与の対象外なので注意しましょう。

他にも楽天カード(JCBカード)、Yahoo!JAPANカード(JCB)もnanacoのチャージが可能で、ポイントも1%貯めれます。

nanacoは5万円までしかチャージできないので、複数枚用意しよう!

aaaaa2
nanacoのチャージは、最大10万円まで可能です。但しカード残高(マネー残高)は最大5万円とまり、5万円を超えた分は、センター預かりとなってしまいます。

そのため、1枚のnanacoで10万円の支払いをしようとすると、以下の手順となり面倒です。

①5万円の支払いをセブンイレブンの店員さんをして支払う
②残高照会してもらい、センター預かり分をカード残高に移動させる
③残り5万円の支払いをお願いを定員さんにして支払う

この1連の動作を対面で行わないといけないので、かなり恥ずかしいですし、混んでいるレジでやれば確実に後ろの人に舌打ちされます。

そのためnanacoのチャージは1台5万円までにして、複数枚を用意しておいたほうが良いでしょう。

実際に国民年金をnanacoで1年払いしてみた

aaaaa2
4月になってから、続々と国民年金や固定資産税の請求書が家にやってきました。あとNTT西日本からも工事費を分割で払っているのでその請求もおまけにきてます。

aaaaa

28年度 国民年金保険料額が決定しました/常総市ホームページ

年金は、2年一括払いが一番お得なのですが、その手続きをしていなかったので、少しでもポイントで取り戻すためにnanacoでの支払いに挑戦してみました。

nanacoカード×2枚、nanacoモバイル×2台を用意

20万円弱の支払いなので、かなり手間と労力が掛かってしまいました。

まずクレジットカード1枚につきnanacoカード1枚、nanacoモバイル1台までしかチャージができない制限があります。そのため私は嫁が持っているリクルートカード(JCB)の力も借りました。

これでnanacoカード×2枚、nanacoモバイル2台の計20万円分をチャージしました。
※nanacoモバイルの登録は無料ですが、nanacoカードの発行には1枚あたり300円掛かります。

おサイフケータイを持っていない人は、ヤフオクやノジマオンラインなどで入手しましょう。型落ちのものであれば5,000円以下で手に入れれます。

また注意したいのが、nanacoカードは発行後、10日間はチャージができず、モバイルも登録後3日後です。更にカード登録してから24時間経たないとチャージの手続きができない、なんともイライラさせる仕様になっているので、実践しようとしている人は余裕を持って環境を整えてください。

セブンイレブンで国民年金を一括で払ってみる

セブンイレブンにあるATMでは、nanacoの残高を確認することができます。そのため店員のところに行く前に、正しくチャージされているかを確認しましょう。センター預かりになっていると店員さんの手続きが増えるので、ややこしくなります。

またレジが混んでいないことを確認して、店員さんが研修生や年配でないことをチェックしてから実施したほうが良いでしょう。というのもレジの手続きが多少複雑なので、操作を正しくしてくれない可能性があります。

私は若い30歳ぐらいのスタッフのかたにお願いしましたが、愛想よく対応して頂けました。これで支払い完了です。

後日、リクルートカードの引き落としとPontaポイントが1.2%還元されます。

リクルートポイントはローソンのお試し引換券にするとコスパ良し!


リクルートポイントは、ローソンのPontaポイントに手数料無しで交換することができ、そのポイントを、ローソンのお試し引換券に交換するとお得です。

上記のように通常189円する新商品が60ポイントで購入できるなど、1ポイント2~3円の価値を生み出します。

まとめ:手間が掛かり過ぎるので、そこまでおすすめできない

前々から知っていた方法ですが、ブログのネタにもなるので今回おもいきって実践してみました。

その感想としては、手間が掛かり過ぎる割にそこまでお得感はないかなーという感じです。0からスタートさせるとリクルートカードの発行とnanacoカード、nanacoモバイルの環境を用意して、更に手続きを複雑です。

これで1%の還元なら、国民年金だと確実に2年一括払いをして少しでも納める金額を少なくしたほうがお得で、コスパ良しです。

ただ一度、環境を整えるとクレジットカード払いで税金などが払えてしまうので、気持ちは良いです。もし余裕のある方は実践してみてください。

JCBブランドなら海外旅行保険の裏ワザが使える

リクルートカードのJCBブランドだと海外旅行保険を3ヶ月以上使う裏ワザも使えます。長期で海外旅行に行かれる人はおすすめです。

クレジットカード帯付の海外旅行保険を無料で3ヶ月以上にする裏ワザ

JCBブランドのリクルートカードであれば、海外旅行保険を3ヶ月から6ヶ月に伸ばす裏技が使えます。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑