あなたのパスワードは大丈夫?パスワードの解析時間を教えてくれウェブサービスがあるよ!

公開日: 2015年 02月 11日
更新日: 2015年 02月 11日

インターネットのサービスを利用する上で欠かせないのが、パスワードの設定です。

私の場合、パスワードの設定を行っているウェブサービスは合計50以上はありますが、大抵は同じパスワードです。おそらく、そういった人は少なくないはずです。


実は私は過去にペイパルで不正ログインをされた経験があり、私の口座からアメリカの銀行へ勝手に引き出されそうになる事件がありました。このときはペイパルに連絡することで、送金をストップできたのですが、いつこのようなことが起きるか分かりません。

私のような人のためにパスワードの解析時間を教えてくれるサービスがある

PASSWORD2
今回紹介するウェブサービスは、パスワードの解析時間を教えてくれるサービスです。

あなたのパスワードを入力することで、誰かが不正ログインをしようとしたときに掛かる時間を教えてくれます。

PASSWORD3
例えばパスワードを「kankeri」と設定した場合の診断結果は、「2秒」です。めちゃ早いですね。ハッカーが本気を出せば一瞬で不正ログインをされてしまうということです。

PASSWORD4
また「kankeri02」だと7時間という判定がでました。ハッカーが頑張れば解析されてしまうという感じでしょうか。これでも油断できないです。

PASSWORD5
また「Kankeri02」とパスワードを設定していれば39日です。ここまでなると、それなりには安心といえるかもしれないです。

PASSWORD6
「K@nkeri02」にすると275日です。「@」や「!」を入れると、かなりセキリティ度が増します。

PASSWORD7
また「K@nkeri02passrod」とすれば931兆年です。

いかに長いパスワードにすれば、安心かというのが分かりますね。ただウェブサービスによっては、ここまで長いパスワードを設定できないところもありますし、忘れる可能性も大です。

まとめ

どうでしたでしょうか?是非、自分のパスワードの解析時間を調べて、パスワードの見直しを行いましょう!

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. twitter_yukifree says:

    この記事見てパスワード変えました。変えなくちゃいけないと思いつつ面倒だったので放置だったんですが、今日やる事に!ペイパル、不正ログインで知らないアメリカの銀行に出金されそうにってのはシャレならんですね。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑