paymo(ペイモ)で割り勘をしよう!招待コードなどで最大1100円分のチャージが貰える

公開日: 2017年 03月 08日
更新日: 2017年 03月 28日


最近、LINE(厳密にいうとLINE Pay)でも割り勘機能が付いてますが、paymo(ペイモ)というアプリもあります。

このアプリは割り勘専用となり、LINE Payのように好き勝手に誰かに送金やお金の受取はできません。あくまでも領収書が用意できる飲み会、イベントでのみ使えます。その縛りはありますが、クレジットカードで入金できたり、出金も手数料200円でてきたりと使い勝手はかなり良しです。


号外①:今ならペイモに登録をすると最大1100円分のポイントが貰える!


今、このペイモに新規登録するときに招待コード:PUXXAUPを入力すると500~1,300円分のポイントが後日貰えます。

割り勘 アプリ - paymo (ペイモ)  請求も支払いも

割り勘 アプリ – paymo (ペイモ)  請求も支払いも
開発元:AnyPay, Inc.
無料
posted with アプリーチ

ポイント獲得のため、アプリは上記からインストールして、そこから会員登録のためメールドアドレスとパスワードを設定すれば30秒で完了します。

招待コード:PUXXAUP

紹介コードを忘れずに!

登録時:300ポイント獲得
招待コード入力:500ポイント獲得
初回支払い:300ポイント

最大1,100ポイントの内訳は上記のようになっており、登録&紹介ポイント付与は翌日あたりに付与されます。

通常、紹介は300ポイントですが今は500ポイントとなっています。


初回利用キャンペーンでは300ポイント貰えます。

ペイモの割り勘はレシートや領収書ののアップが必要なので、好き勝手にお金の送金はできませんので注意してください。

号外②:paymoで割り勘すると5%戻ってきます!


paymoで今、割り勘を支払うと5%が後日ポイントで戻ってきます。

キャンペーン期間:2017年3月10日~31日

例えば3,000円の支払いをすれば150ポイントが戻ってきます。仲のいい友人や家族、恋人などで使う週間を身につければかなりお得です。この機会に、色んな人とpaymoを使ってみましょう!

チャージされた金額は200円で銀行に出金できますよ!

ペイモはVISA、MasterCardでチャージ可能

ペイモは、VISA、MasterCardのクレジットカード、プリペイドカードでチャージして利用することができます。こういったサービスの場合、銀行振込でしかチャージできないことも多いですが、ペイモはカードのみです。それはありがたいですね。

出金は任意の銀行に手数料200円で可能


ペイモに入ってるお金は任意の銀行に手数料200円で出金できます。また日数も4営業日とそこまで遅くありません。良心的な値段設定だと思います。

スマホで割り勘文化が早く日本に浸透してほしい

LINE Pay カードの還元率は脅威の2%!ファミマTカードでチャージすると3%!

同じような機能であるLINE Payの記事でも少し書いたのですが、早くスマホで割り勘できる文化が日本にもできてほしいと個人的には思っています。

私の嫁の母国である韓国だと24時間365日リアルタイムで銀行振込ができるので飲み会の料金を割り勘する際には銀行振込をその場で幹事にするような文化もあるようです。なのでカカオトークの割り勘サービスもそれなりに活用されているとかなんとか。

まとめ

自分が仮にオフ会を開催した場合はこういったペイモのようなものを使ってお金を回収しようかと思います。とりあえず300円分がチャージされるので皆さんも是非、登録してみてください。

手数料無料 オタクのフリマアプリ-モノキュン!

手数料無料 オタクのフリマアプリ-モノキュン!
開発元:NTT Solmare
無料
posted with アプリーチ

またモノキュンというアプリもおすすめです!今なら新規登録すると翌日に500ポイントが貰えて切手などが相場よりもかなり安く買えます。

フリマアプリ「モノキュン!」に新規登録すると500円分のポイントが貰える!切手などに利用可!

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑