マーレーシアのRHB証券の口座開設をしてきた!

公開日: 2013年 08月 26日
更新日: 2015年 03月 04日

rhb_securities_malaysia

以前、マレーシアの証券口座は旅行者であっても口座開設可能という情報を得たので、今回クアラルンプールへ滞在した際にRHB証券へ口座開設をしに行った。

事前にメールで問い合わせたところ、「①パスポート②3ヶ月以内の給与明細または銀行の残高証明書」があれば口座開設可能ということだったので、日本のシティバンクの残高証明書を持参して本店へ。

bank_of_china

RHB証券の本店は中国銀行ビルの10Fにあり、10階へ行き英語で口座を開きたい旨を伝えるとすぐに担当スタッフが手続きをしてくれた。

マレーシアの証券取引については歴史が長いにも関わらず、タイ、カンボジア、ラオスとくらべて非常に情報が少なく下調べも十分にしなかかったため、言われたとおり必要書類にサインをし、「口座開設の手続きは済んだから来週にも情報をメールする」と伝えられ無事?完了した。

短期滞在(観光ビザ)でも口座開設はOKだということは実証できた。マレーシアの銀行口座に関しては非常に厳しくリタイアメントビザの手続きなど理由がないと銀行口座開設は不可と知っていたため、証券会社も観光ビザで開けると思ってもいなかったので非常に嬉しい。

これからの流れは担当者からの連絡待ちだが、タイのようにオンラインで取引はできると思うので以上に楽しみ。マレーシアはエアアジア経営のAirAsia Berhadなど魅力的な企業が上場しているため、少しつづ長期投資目的でやってきたい。

⇒RHB証券 本店の地図はこちら(アンパン・パーク駅から徒歩5分)

今後また進展があり次第、記事を書きます!

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑