新婚海外生活をしよう!新婚旅行よりも家庭愛が育むよ

公開日: 2015年 12月 27日
更新日: 2015年 12月 29日

エストニアを去ってからは、エストニアのネタをブログには、ほぼ書かなくなっていました。

しかし最近、エストニアでの生活のことをSEKATABIを運営するYutaro君に色々と質問をされて、色々と思い出させてもらいました。

エストニアへの移住から早すぎる撤退で何かと話題の多い小野田さんにインタビューしてみた【合同企画】 | SEKATABI

2014年7月 5年勤めていた会社を退社
2014年9月 韓国で結婚式
2014年10月 エストニアへ移住
2015年7月 エストニアを撤退
2015年8~10月 ユーゴスラビアなどを旅行
2015年11月 日韓生活

私が2015年なにをしていたのかというと、1~7月まではエストニアで生活し、8~10月はユーゴスラビアなどを周遊、11月からは関西を拠点にしながら韓国へ行ったり来たりしてました。

一応、8~10月のユーゴスラビア周遊は新婚旅行というコンセプトで旅行していたのですが、ぶっちゃけそこまで「新婚旅行したなー!」とは感じませんでした。今思えばエストニアでの生活のほうが新婚旅行っぽい感じがします。結婚式を挙げて、その翌月にいきなりエストニアに移住したので当たり前かもしれないですが(笑)

この新婚海外生活ですが、本当にオススメです。別に何年も住まなくても3ヶ月でも1ヶ月でも十分に楽しいはずです。また旅行のように受け身ではなく、問題解決をしないといけないので愛を育むのにはとても良い環境です!


新婚旅行の費用で海外に3ヶ月程度滞在できる

DSC07061
ハネムーンは南国派?それともオシャレな欧州派? | 自由気ままな 小さな一歩

私の友人のブログによると新婚旅行の予算は平均60万円程度らしいです。60万円というと20代の若者からすれば大金です。やはり一生に一度のイベントなので、ケチらずに思い切っきり贅沢したいという考えが一般的にだと思いますが、この金額ならエストニアには3ヶ月住めます。

エストニアでの1ヶ月の生活費用を計算してみた

私はエストニアではカフェもレストランも結構通い、更には英語塾まで通っていましたが、この値段です。60万円も使うのであれば私的には絶対、海外で素朴な新婚旅行を3ヶ月程度することをお勧めします。

日本人のパスポートだと3ヶ月以内ならノービザで滞在できるところが多い

このブログで何度も書いてますが、日本のパスポートはノービザでも1~3ヶ月なら滞在できます。私の場合、エストニアを選びましたが、どこだって構いません。世界地図を広げていくつか住んでみたい国をピックアップしてましょう。

そのあと、治安、物価、ビザなどの条件を調べてみましょう。個人的にはやはりヨーロッパがオススメです。その中でもキプロス、マルタ、ブルガリアあたりはオススメです。

宿泊先はAirbnbで探そう


幸いなことに今の時代には簡単に現地の家を貸してくれるAirbnbというサービスがあります。私もエストニア移住では、まず1発目の仮の家はAirbnbで探しました。

エストニアに移住!まずは家を確保しよう 

本当に全世界で普及しており、首都であれば大抵は数ヶ月でも貸してくれる家はあります。

サラリーマンなら会社を退社しても十分にやる価値あり


「サラリーマンだから海外新婚生活なんて無理!」と思う人もいるかもしれないですが、海外新婚生活を転職や独立のタイミングとあわせてやっちゃえばいいでしょう。

仕事なんて「海外生活をしてみたい」なんて考える人であれば、すぐに見つかるはずです。一度の人生なんですから継続して働くよりも、のらりくらりしながら楽しみましょう。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑