無料決済サービスSPIKE(スパイク)を活用すればめちゃめちゃ面白い!

公開日: 2014年 04月 25日
更新日: 2015年 01月 24日

spy

最近リリースされた無料決済サービスSPIKE(スパイク)が非常に面白い。

簡単にクレジットカード(VISA,MASTER)の決済システムを作成して使用することができ、通常クレジットカード会社の手数料が5~15%掛かったりするが、その手数料がSPIKEを利用することでなんと無料。

kankeri02へ募金 – SPIKE.

例えば、上記のようなURLを僅か10分で作成し、あとは商品購入者を募るだけ。出金する場合は振込手数料500円&1ヶ月の期間が掛かるが、これでSPIKEは運営をやっていけるのか非常に不思議…。

ただこれが問題なく使用できるのであれば、オークションユーザー、飲食店経営などはもちろん、クレジットカードの現金化にも使用することができる。よくVISA,MASTERがこのような運用でのクレジットカードの使用を許可したなと思う一方、このビジネスが成り立つのであれば街ナカやネットショップは全てSPIKEとなりクレジットカード会社の利益を削ることになるだろう。

とりあえず私もSPIKEの活用方法を考えてみる。

⇒SPIKEの登録はこちら

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑