夏休みの予定が決まっていない人は、春秋航空で格安国内旅行をしてはどうでしょうか!

公開日: 2014年 07月 10日
更新日: 2015年 03月 04日

春秋航空

夏休みまで後1ヶ月!予定を特に入れていない人も多いのではないでしょうか?家に引きこもるのも良いですが、知らない土地のビジネスホテルに引きこもるのも中々良いですよ。

夏休みは移動費が高い!と思う人もいるかもしれないですが、東京、広島、佐賀、高松に住んでいる人には朗報です。実は8/1より春秋航空という中国の格安航空会社(LCC)が日本国内線(成田⇔広島,佐賀,高松)を飛ばす予定ですが、全く知名度がないためお盆の時期でも今なら往復1~2万円で航空券が買えます。

Spring Japan 春秋航空日本公式サイト

例えば8/9~8/16と世間一般ではお盆で1年で最も高い日程の東京(成田)⇔高松の航空券が17,030円です。
春秋航空2

実は東京(成田)⇔高松は同じLCCのジェットスターも就航しているのですが、同じ日にちで同じような時間で航空券を取ると26,580円!
jetstarr
更にジェットスターの場合はクレジットカード決済手数料が掛かるため、27,440円となります。

高松以外にも広島、佐賀も似たような価格帯で今なら取れます。どうでしょうか?実は春秋航空の日本国内線は、6/27から開始する予定となっていましたが直前で8/1より開始と変更となりました。8/1から本当に飛ぶのか若干怪しいですが、7/8時点では8/1より開始する予定となっているみたいなので、90%は大丈夫でしょう。

関東方面から関西方面へ帰郷される方も、成田⇒高松、広島へ飛んでそのまま旅行して関西へ帰るのもいいでしょう。LCCが増えると色々と作戦が練れて面白いです!是非、よろしければやってみてください!

※更に細かいことを言いますと、成田⇔高松線はジェットスターのほうが安く航空券を手配できます。ジェットスターは最低価格保証を採用しているため、ジェットスターへ電話で連絡して春秋航空が往復1~2万円で飛ばしていることを伝えると、同じ日時の似たような時間帯の航空券を春秋航空より10%安い価格でゲットできます。
最低価格保証 | ジェットスター

こちらはやってみないと分からないですが、おそらくできるので良かったら試してみてください!

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑