後で予約したホテルの値段が下がると返金してくれるホテル予約サービス「TINGO」

公開日: 2015年 02月 08日
更新日: 2015年 02月 07日

予約したホテルが後日、確認すると値下がりしていた…なんてことは「あるある」な話ですが、そんな悩みを解消してくれるホテル予約サービスがあります。

予約後に値下がりすれば自動返金してくれるホテル予約サービスTINGO

TINGO
Expediaのようなホテル予約サービスで「TINGO」というサービスがあります。チン○じゃないです。チンゴーです。トリップアドバイザーと運営会社が同じです。

日本語には対応しておらず決済は米ドルとなりますが、この予約サービスの最大の特徴は予約後にホテルが値下がりすれば自動返金してくれるところです。この制度はExpediaやAgodaなど有名どころでは導入していないサービスです。

TINGO4

最低価格保証制度より、よっぽどいい


最近だとほとんどのホテル予約サービスが「最低価格保証」を導入していますが、どこのホテルも同じ値段のため利用価値がそこまでありません。戻ってきても数円~数百円のレベルです。電話して確認してもらう手間を考えると、もはや電話しないほうがマシなレベルです。

ただTINGOの場合、予約した後にホテルが値下りをすれば自動的に返金してくれるというシステムなので、こちらが確認しなくても、勝手に返金をしてくれます。

TINGO3

もう既に100万ドル(1.2億円)を返金した実績があるそうです。かなりの額です。

他のホテル予約サービスと値段は変わらない

ExpediaとTINGOの値段を比較してみました。クアラルンプールのシェラトンホテルです。相変わらずクアラルンプールは高級ホテルが安いですね。5つ星が2人で1.1万円程度とかコスパ良すぎるでぇ。

Expedia

TINGO6

TINGO

TINGO5

本日のレートで93.97ドル=11,028円。

ホテルの値段を最大手のExpediaと比較してみましたが、値段はExpediaと同じです。それであればTINGOで予約するのも十分にありでしょう。もし値下がりすれば返金してくるのですから。

まとめ

TINGOは、予約から宿泊時期まで間がかなり空いているときにおすすめです。また価格変動の激しい中級~高級ホテルには有効なホテル予約サービスだと思います。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑