エストニア・タリンで最も大きいショッピングモールÜlemiste keskus(ウレミステ ケスクス)で買い物しよう!

公開日: 2015年 02月 21日
更新日: 2015年 02月 21日

DSC03128
エストニアの首都タリンは人口40万人のため、日本に比べるとかなり小さいです。その故、ショッピングセンターやショッピングモールもかなり小さいところしかありません。

そんなタリンですが、最も大きいショッピングモールが昨年末にリニューアルオープンしました。空港の隣ですが、街の中心地からバスで10分ほどで訪れることができます。名前はÜlemiste keskus(ウレミステ ケスクス)です。

DSC03038
ここには基本的にエストニアにあるほとんどのブランドが出店しています。「H&M」、「Tiger」、「Euronics(家電ショップ)」などなど。更に銀行や大型スーパー(Rimi)もあります。また2015年2月時点ではオープンしていないのですが、ラトビアの郷土料理を扱っているLIDOもオープンします。LIDOは新市街にもあるのですが、それなりに安くおすすめな場所です。

旅行者がわざわざ行って、買い物をするようなところではないかもしれないですが、時間があれば行ってみましょう。エストニア在住者しかいないため、エストニア現地の雰囲気が味わえます。

DSC03049
ショッピングモールの中はリニューアルオープン仕立てで綺麗です。北欧のデザインは本当にカワイイです。

DSC03026

DSC03058

DSC03047
極度乾燥(しなさい)で有名なSuperdryもあります。

DSC03059
またYAKUZAなんて店もありますww

エストニアにも単語レベルだと日本語もYAKUZAのように結構見かけけます。本屋に行けば「ORIGAMI」なんてのもありました。

DSC030581
バスだと2,7,15,45,65で行くことができます。トラムでも行けないこともないですが、降りてから15分ほど歩く必要があるため、オススメできません。

久しぶりのエストニア情報でした!

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑