Googleフライト検索のメリット・デメリット・使い方を詳細解説!

公開日: 2015年 02月 16日
更新日: 2015年 03月 04日

Googleでも航空券の検索をできることは知っていますでしょうか?

最近だとスカイスキャナーを筆頭に様々な航空券検索システムがありますが、Googleも実は航空券検索のサービスを地味にですが提供しています。かなり癖もありますが、使い方によってはGoogleフライト検索でお宝航空券を探すこともできますので、是非皆さんも使ってみましょう。

Googleフライトへアクセスする

Googleflight
https://www.google.com/flights/

まずGoogleフライトのアクセスですが、上記ページからアクセスしましょう。Googleの中でもかなり地味なサービスなので、Googleからクリックだけで辿り着く方法はいろいろ調べましたが無さそうですw

Googleflight2
そのため素直にウェブページをお気に入りに入れておくか、Googleで「Google flight」と検索してアクセスしましょう。

Googleのフライト検索でできること(メリット)

fly

Googleのフライト検索でできることは、航空券の検索です。誰もが1円でも安いチケットを予約したいと思います。Googleのフライト検索の場合は、検索したフライトを一瞬で安い順にソートしてくれます。

この機能はスカイスキャナーやKAYAKでもできますね。航空券検索システムの基本です。

Googleの検索システムは一瞬で前後の日程のフライト値段も調べてくれる

fly6
Googleの検索システムの一番の機能は、前後の日程も一発で検索してくれるところです。これはスカイスキャナーもKAYAKでも実現してない機能です。元々日程が決まっている航空券を検索するときはメリットがないですが、「日程はいつでもいいから安いチケットを購入したい!」というときに便利です。

fly2
「最低料金」をクリックするとカレンダーが表示され料金を読み込んでくれます。2ヶ月単位で調べてくれます。

fly3
段々、値段が表示されてきました…

fly2 fly5
大体、10~20秒すれば2ヶ月分の日程をすべて調べてくれます。上記の場合だと684ドルが最安値ということが分かりますね。

地図検索もかなり使える

fly8
Googleのフライト検索にはマップ検索機能も付いており、特に目的地を決めていなくてもマップに表示されている都市の航空券を次々と表示してくれます。

「ヨーロッパのどこの国でもいいから安く行きたい!」など思っている場合に使える機能となります。

Googleフライト検索でできないこと(デメリット)

Googleフライトの検索システムは優れていますが、スカイスキャナーやKAYAKよりも劣るところもあります。やはり使い分けが大事ですね。

LCC(ローコストキャリア)の検索は不可

LCC
残念ながらLCCの検索はしてくれず、あくまでもレガシー(従来の)航空会社のみが検索対象です。

そのためLCCが充実したアジア周辺の航空券検索にはそこまで使えません。日本からアメリカやヨーロッパなどレガシー航空会社で行かないといけない場所のフライト検索にはオススメできます。

旅行会社のフライト検索には対応していない

fly9
スカイスキャナーやKAYAKの場合、Expediaなどの旅行会社のフライト検索も対象ですが、Googleのフライト検索は航空会社が直接販売している航空券のみを表示しして、旅行会社の結果は考慮してくれません。たまにHISや海外の旅行会社の航空券のほうが、安いということもあるので、これはデメリットと言えるでしょう。

ドル表示のみ

日本語には対応しているGoogleのフライト検索ですが、円での表示はしてくれず、ドル表記のみです。そのため頭のなかで円に換算する必要があります。

Googleのフライト検索はこんな時に使える

Googleのフライト検索は、「行きたい国はまだ決めてないけど、航空券の値段を把握したい!」というときに最適です。スカイスキャナーやKAYAKは過去に検索された航空券のデータを表示しているため、マイナーな国や都市だと参考にならないときが多いです。

Googleのフライト検索の場合は、その場で一気に最新のデータを取得して表示してくれるので、正確性があります。例えば「6月の日本からアフリカまでの航空券はどれくらいなのか?」と疑問に思った時は、まずスカイスキャナーやKAYAKよりもGoogleのフライト検索で探したほうが早いですね。

また具体的な日程が決まっていたり、LCCを利用した旅行を考えた場合はスカイスキャナーが一番、参考になります。KAYAKもLCCに対応しておらずレガシー航空会社だけのフライト検索しかできません。うまく使い分けて安い航空会社を探しましょう!

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑