free web hit counter

南紀白浜マリオットホテル宿泊レビュー。ラウンジ、部屋、朝食など全てお見せします!!

公開日: 2018年 02月 16日
更新日: 2018年 02月 16日


関西人の私からすると白浜は夏に行くイメージですが、2018年2月にマリオットのプラチナ修行のために南紀白浜マリオットホテルに泊まってきました。

安さだけでいうと琵琶湖マリオットホテルのほうが値段は安いのですが、どうせなら色んなマリオットに泊まってみたいということで冬の白浜旅行を決行しました。またこの白浜のマリオットも旧ラフォーレで琵琶湖同様に2017年夏にリブランドオープンしたところで、そこまで値段は高くはないです。

今回はSPG AMEXカードを持っていればすぐになれるゴールド・エリート(以下ゴールド会員)として宿泊しましたので、ラウンジ、朝食、アップグレードされた部屋などまるごとご紹介致します。


宿泊料金は2人1室で18,928円!アップグレードはされるのか?


今回の宿泊料金は1泊15,680円で諸税費込みで18,928円です。なので一人だと9,464円になります。

私が予約した日程ではほぼ最安値でしたが、南紀白浜マリオットホテルはそもそもどの日程もあまり値段が変わらず一部の土曜泊だけ高いといった感じです。

さてさてでは今回は南紀白浜マリオットホテルでどのように過ごせるか楽しみです。

大阪から車で南紀白浜へ!意外と時間掛かり約2時間ちょっと


今回は自分の両親含めて4人で大阪から白浜に車で向かいました。

自分は関西出身ですが白浜は大学時代に1度だけいっただけで、なんとなく琵琶湖と変わらない距離を考えていました。

しかし実際は大阪からだと車で高速道路を使ってもノンストップでも約2時間ちょっと南紀白浜って意外に遠いんだなぁと当日に気づきました(笑)

公共機関を利用しても大阪駅からだとバスで片道2,980円です。同じ関西でも遠いです。

南紀白浜マリオットホテルに到着!アップグレードはされたか?


南紀白浜マリオットホテルに到着です。


白浜には沢山のホテルや民宿がありますが、基本的にはどれも古くマリオットもラフォーレをリブランドということオープンしたばかりには見えない外見ですが、それでも他のホテルに比べるとキレイです。


特に中はもうマリオットで天井も高くてロビーは素敵でした。ただ琵琶湖同様に冬の平日ということもあってか人はあまりおらず。やはりシーズンは夏でしょうか。


ちなみに2018年2月のホテルのルールや各施設の営業時間はこのようになっていました。


チェックインします。今回は妻がSPG AMEXカードを持っているのでゴールド、私もユナイテッド航空マイレージプラスのクロスオーバーで今月までマリオットのゴールドでした。なのでトータル4人までゴールド特典を受けることができました。

琵琶湖マリオットホテルの場合だと事前に「部屋は和室のランクの高い部屋にしましょうか?レイトチェックアウトは16時にしておきますか?」と個別にメールを頂いていたのですが、南紀白浜マリオットホテルは事前連絡はなしでした。少し不安でしたが、今回のゴールドということでアップグレードしてくれました。また16時までレイトチェックアウトも可能でした。

それが以下の2室です。本当は2室とも10階の温泉付きのプレミアムルームにアップグレードを提案されたのですが、ブロガー、YouTuberとしてできれば色んな部屋を観たかったので、1失はプレミアムルーム、またもう一つは和洋室の部屋に今回はしてもらいました。

7階にある和洋室のオーシャンビュールーム(18,928円⇒23,585円)


まず私と妻の部屋ですが、7階の和洋室(キングまたはツインおよび和室, ゲストルーム, オーシャンビュー)の部屋に無償アップグレードされました。

一番安いランクの18,928円で予約していましたが、ここは23,585円です。


お水とゴールド会員ということでメッセージカード、あとお水2本もありました。日本のホテルはお水がないのところが多いのでありがたいですね。


アメニティはお馴染みのTHAAN(タン)です。2人で泊まるのに4人分ありました。


温泉が最上階にあるので私は使いませんでしたが、バスルームもあります。


トイレはウォシュレット付きです。


テレビはちょっと小さかったです(笑)

客室最上階10階にある部屋に温泉のあるプレミアムルーム(18,928円⇒28,242 円)


次に両親が滞在したプレミアムルーム(ビューバス ルーム, ゲストルーム, オーシャンビュー )の紹介です。

もしアップグレードしてくれるのであれば、こちらのほうが断然おすすめです。南紀白浜マリオットホテルは11階建てで客室としては最上階の10階にあり、部屋に温泉が備え付けられています。


あとテレビも和洋室より大きいもので、部屋に備え付けのお風呂もプレミアムルームのほうが良い設備でした。両親も「今までこんな部屋泊まったことない」と喜んでくれました。

南紀白浜マリオットホテルのゴールド・プラチナ エリートメンバーの特典。ラウンジはどんな感じ?

南紀白浜マリオットホテルのプラチナ・ゴールドの特典は以上のようになっています。エグゼクティブラウンジはなく1階の一部エリアがラウンジとして使うことができます。

私のが他の方のブログを読んだ限りではラウンジはソフトドリンクしか提供されていないとのことでしたが、2018年2月は食べ物もありました。


ラウンジは決して大きくはないですが、私が滞在したときはほぼ人がおらず快適でした。琵琶湖はそれなりにラウンジに人はいましたが、やはり白浜は関西圏からアクセスが悪いのか私のように修行されている人もあまりいませんでした。


ラウンジには常にお菓子、ソフトドリンク、コーヒーがありスタッフもいます。私が滞在したのは1泊でラウンジもかなり足を運ばせて頂きましたが、我々以外にラウンジを利用していたのは1組だけでした。

それなのに常時スタッフの方がおり、ちょっと恥ずかしかったです(笑)

アフタヌーンティー(14~17時)


まずアフタヌーンティーの内容ですが、ケーキが用意されています。また和歌山のミカンもあります。

和歌山はいちごで有名で、このショートケーキのいちごが和歌山産かは不明ですが、めちゃめちゃおいしかったです。

ディナータイム(17時~20時)


ちょうどアフタヌーンティーからディナーに切り替わる時間に訪問したので、ディナーのホットスナックもいただきました。これにあとでたこ焼きもきました(笑)

和歌山は海鮮物も豊富なので外でご飯を食べることをおすすめしますが、ゴールド会員だと無料でこのようなのも頂けるのもありがたいですね。この時間はアルコールの提供もあります。

ランチタイム(11~14時)


チェックアウトの日にランチタイムもラウンジに行きましたが、この時間帯はカップケーキやチーズ程度でした。

朝食は3階のGrill&Dining G!眺めは最高


朝食はGrill&Dining Gでいただきました。ゴールド会員であれば本人+同伴者1名まで無料です。定価は3,500円なので7,000円分が無料ということです。


左側から下の白浜の海を見渡すことができます。

眺めは琵琶湖同様に最高です。


朝食は梅にゅうめんやミカンがあったり現地のものを交えながら、豊富な数を用意してくれています。


ワッフルや卵関係はオーダーすればテーブルまで持ってきてくれます。いや~もっと沢山食べたいですが、数が多すぎて食べれないです(笑)

最上階11階にある温泉は?露天風呂もあり白浜の海を一望できる


白浜といえば温泉です。もちろん南紀白浜マリオットでも温泉があり最上階の11階にあります。


温泉の中の写真は撮れないので公式ページよりお借りしますが、上記のような感じで露天風呂から白浜の海を眺めることができます。またもちろん室内の温泉もありますが冬でも(冬だからこそ?)露天風呂は最高でした。


11階には広々とした共有スペースもあり、ここでお風呂のあとに休むのも良いでしょう。


日の出、日の入りも拝むことができ、時間を教えてくれます。

プールは屋外なので夏限定。ジムも無料で利用できます。


南紀白浜マリオットホテルにはプールもありますが屋外になり、夏限定で使えるようです。


また小さいですがジムは屋内にあり、宿泊者は無料で利用することができます。


洗濯機もあるので長期で旅行する人は助かりますね。

まとめ


16時まで滞在できたのですが、せっかく白浜に来たのにホテルに滞在してばっかりなのであれなので12時頃にチェックアウトをしてあとは、とれとれ市場や三段壁に寄り、そのまま大阪に車で戻りました。

南紀白浜マリオットホテルから徒歩5~10分で白良浜ビーチやメインストリートに行くことができます。ただ白浜は有馬温泉や城崎温泉のように温泉街っぽいところはそこまでないので、車があったほうが観光地に行くにも便利です。


白浜には空港もありJALが羽田空港から飛ばしているので、下手に関西から来るまで行くよりも羽田から飛行機で行くのもありなのかなぁと思いました。

ただマリオットがなければ白浜に行こうとは思わなかったので良い機会を与えてくれました。是非とも関西の人も関東の人も白浜のマリオットに泊まってみてください。そしてお供としてSPG AMEXカードもどうぞ。

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑