野村信託銀行の月30回から10回に改悪!それでも使い勝手はかなり良し

公開日: 2016年 02月 03日
更新日: 2016年 02月 21日

野村信託銀行
野村證券の証券口座を持っている人のみ口座開設できる野村信託銀行ですが、今まで月30回まで他行への振込が無料でしたが、2016年4月より月10回までとなり、条件が改悪となります。

それでも、他に月10回も無料で他行へ振込みできる銀行は日本に存在しないので、引き続き頻繁に振込作業する人にとっては最強の銀行となります。まだ口座開設をしていない人は、この機会にどうでしょうか?


野村信託銀行は野村證券の証券口座を持っている人が開設できる

野村信託銀行は、単独では口座開設は不可となり、野村證券の証券口座を持っている人のみ口座開設できます。

banner_image3-800x495

また野村證券には本支店と野村ネット&コールの2種類から口座開設できるのですが、野村ネット&コールだと野村信託銀行の口座開設はできないので注意しましょう。野村信託銀行は基本的にネットなのでこちらのほうが野村信託銀行の口座開設ができそうなのですが、対象外なので注意しましょう。

野村證券は、口座維持手数料は無料なので放置しておいてもお金は発生しませんし、口座が閉鎖されることもありません。ただ定期的にセミナーの電話が携帯電話に掛かって来ることがあります。

野村信託銀行は月10回まで他行への振込が無料

野村信託銀行のメリットはなんといっても月10回まで他行への振込が無料なところです。
※2016年3月までは月30回無料

そのため頻繁に振り込みする事業をしている人や、用事がある人にはオススメです。住信SBIネット銀行は、最低ランクであれば月1回までしか無料になりませんし、じぶん銀行のプレミアムバンク for auでも月5回までです。

年々、銀行のサービスも改悪の傾向があり、無条件で他行への振込が月10回無料なのは野村信託銀行ぐらいです。

野村信託銀行は通帳もキャッシュカードもない

野村信託銀行は、あくまでも野村證券をサポートするような銀行なので、通帳もキャッシュカードもありません。通帳がない銀行は、野村信託銀行以外にもありますが、キャッシュカードもない銀行は珍しいです。

ただ野村證券のキャッシュカードで入出金をして、そこからネットで野村信託銀行へ振替をすれば野村信託銀行のキャッシュカードの代替として使えます。野村證券のキャッシュカードはATM利用は完全無料です。

また野村信託銀行はスマートフォンのアプリもありません。非常に癖のある銀行ではありますが、普段パソコンでネットをしている人であれば問題なく使えると思います。

クレジットカードの引き落としも対応していない

野村信託銀行はセゾンカードや三井住友カードなどの全てのクレジットカードの引き落としに対応していません。そのため野村信託銀行をメイン銀行として使うことは、ほぼ不可能です。

あくまでもどこかメイン銀行を別に持って、野村信託銀行を振り込み専用の銀行として使うことをお勧めします。

メイン銀行は住信SBIネット銀行がオススメです。

住信SBIネット銀行のスマートプログラムで最も簡単に月7回他行振込無料にする方法

またauの回線を持っているのであれば、じぶん銀行のプレミアムバンク for auもオススメです。月5回まで他行振込無料かつATMは無料で利用し放題です。

じぶん銀行、au連携で他行振込が月5回まで無料!「プレミアムバンク for au」が凄すぎる

まとめ

意外と知られていない銀行ですが、振込手数料を絶対に払いたくない人にはおすすめできる銀行です。もしまだ口座が持っていない人がいれば野村證券の証券口座と一緒に申し込んでおきましょう。

口座開設には2週間程度掛かります。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑