ひかりTVブックのクーポン・ポイントアップ・キャンペーンはコスパ良し!

公開日: 2016年 11月 12日
更新日: 2017年 03月 13日


ひかりTVブックは、NTTぷららが運営する電子書籍です。

電子書籍というと、AmazonのKindleや、楽天のkoboが有名ですが、ひかりTVブックはそれらよりもオススメです。というのも電子書籍の値段は他社と全く同じなのですが、頻繁にクーポンや配布しているので、結果的に安く電子書籍を読めてしまいます。

BookLive!シーモアも”ひかりTVブック”同様にクーポンやポイントを配布しているので、おすすめです。


号外①:期間中なら何度でも使える15%オフ・クーポンを配布中!


ひかりTVブックが期間中であれば何度でも使える15%オフ・クーポンを配布しています。

キャンペーン期間:~2017年3月16日
クーポンコード:701

クーポン利用で全作品15%OFFキャンペーン | ひかりTVブック

この期間中はクーポンを使うのを忘れないようにしましょう。

号外②:3月発売の新刊が今なら50%ポイント還元!

通常20倍&3月新刊50倍!ポイントアップキャンペーン | ひかりTVブック

上記からエントリー可能です。100円につき50ポイントとなります。ワンピース、アカギなどの人気コミックも対象なので気になる人はおすすめです。

ひかりTVブックは、半額クーポンや99倍ポイント還元セールを定期的に実施

unnamed
ひかりTVブックは、進撃の巨人など人気のコミックの新刊が販売されるタイミングで、それらの本が99倍のポイント還元されるセールを実施します。

¥432(税込)なので、ポイントは427円分貯まるということで、実質的に5円となります。ポイントは、他の電子書籍を購入するときに使うことができます。これはかなり太っ腹なセールです。

unnamed (1)
また半額(50%オフ)はかなり稀ですが、20~30%オフになったり、20~30倍のポイント還元されるセールは、かなり頻繁に行われるのが”ひかりブックTV”の特徴です。

クーポンとポイントは併用可能なので、ポイントを沢山もっている人は、割引クーポンを併用するとお得です。

定期的に購入金額に応じてポイントを還元するセールを実施


ひかりTVブックは定期的に購入金額に応じてポイントを還元してくれるセールを実施しています。

最大50%ポイントバックキャンペーン | ひかりTVブック


期間中の購入金額でポイントが戻ってくる仕組みになっており、10,000円分の購入であれば最大である50%の5,000ポイントが戻ってきます。要エントリーです。

1万円決済でも6000ポイントは還元されるので、このタイミングでまとめ買いをするのもありでしょう。最近だと他社を含めて、ここまで派手なセールをやらなくなったので、貴重なセールです。

ひかりTVブックのポイント”ぷららポイント”は、NTTぷららの様々なサービスで使える

ひかりTVブックのポイントは、ぷららポイントというポイントで、通常であれば購入金額の1%貯まります。この貯めたポイントは、NTTぷららのSIMカードひかりTVショッピングなどの支払いに利用することができます。

ただしクーポン利用で期間限定ポイントに関しては”ひかりTVブック”でしか利用できないので、注意してください。

.moneyを利用すれば、実質無料で6600円分の電子書籍が読める(終了)

サイバーエージェントが運営するポイントサービス「.money(ドットマネー)」を利用して、ひかりTVブックの月額サービスを申しこめば、実質的にタダでポイントを貰うことができます。

具体的には、5,400円プラン+雑誌読み放題サービスに申し込んで、6,600円分のポイントを貰いましょう。


2016年4月12日現在は、ドットマネーには掲載されていませんが、不定期に出てきます月末や月初にチェックしてみてください。月額サービスは初月で解約できますし解約してもポイントは消えません。ただし、この方法は1回しか使えず、2回目はドットマネーのポイントは付与されないので、注意してください。

まとめ

どうでしたか?私もメインではいですが、とにかく安く読みたい!というマンガについては、ひかりTVブックを利用しています。電子書籍を安く読む方法は、1つのサービスに縛られることなく、キャンペーンをしている電子書籍を積極的に利用することですね。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑