最高級の6万円の炊飯器を買ったけど1万円の炊飯器と変わらなかった件

公開日: 2016年 01月 05日
更新日: 2016年 01月 04日

ジャンクフードが大好きな私ですが、米はそれなりにこだわりがあります。冷凍ご飯は基本的には食べたくありません。そのため実家の炊飯器が古くなったということで、最高級レベルのパナソニックのWおどり炊き SR-SPX105にして味比べをしてみました。

お値段なんと約6万円で、1~2万円でもファミリー向けの炊飯器は買えるのですが、米は毎日食べるものなので、少しでも美味しいものを食べたいと思い、実家はこの炊飯器を購入しました。

というのも、このYouruberの瀬戸弘司氏が大絶賛している動画を見たので、どれぐらい美味しいのか試したくなったのです。


味は1万円の炊飯器と正直違いがわからなかった

S__3096588
実家の炊飯器は6万円のSR-SPX105、私の新しい新居は1万円以下の象印の炊飯器を購入。

味比べをしてみた結果、ぶっちゃけ私は6万円の炊飯器も1万円の炊飯器も味の違いが分かりませんでした!!どちらも非常に美味しいです(笑)

6万円の炊飯器は当たり前ですが、1万円の炊飯器の6台分の値段です。それを考えると高級炊飯器のコストパフォーマンスは微妙だなと思います。

一人暮らし時代は5,000円程度の炊飯器を使っており、それに比べると1万円の炊飯器はかなりおいしくお米を炊けます。ただ1万円から6万円はそこまでの感動はなく、むしろどちらも同じ味に感じました。

もしこれから高級炊飯器を購入することを検討している人は、購入前に高級炊飯器を持っている友人に食べさせてもらったほうがいいでしょう。

まとめ

普段はあまり高級家電を買わない私ですが、実家の炊飯器ということで奮発して買ってみました。しかしやはり高級家電は値段の割にはパフォーマンスが悪かったなというのが感想です。

今回、購入したパナソニックのWおどり炊き SR-SPX105は、ヤフーショッピングで購入しました。価格.comの値段よりも大幅に安い値段で購入することができますので、オススメです!

Yahoo!ショッピングが安すぎる!ポイント還元で楽天、価格.com以下の値段多数

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑