Surface Laptop購入はMicrosoftストア一択!最安値で返品も可

公開日: 2017年 07月 10日
更新日: 2017年 08月 02日


2017年7月20日にマイクロソフトが、Surface Laptop(サーフェース・ラップトップ)を販売します。

アップルのMacBook Proの対抗馬であり、Windows派である私としては非常に気になる商品でポチっちゃいました。

とりあえずどうすれば安く買えるか調べてみたので、この記事ではSurface Laptopをできるだけ安く買う方法をシェアしたいと思います。

マイクロソフト Surface Laptopの購入レビュー!現状Windowsで最強のウルトラブック?

実際に購入して使ってみたレビューも書きました!こちらも是非みてください。


Surface Laptopはズバリ公式サイトが最安値


最安値で買うのであればとりあえず価格.comで調べる人も多いと思います。私はいつもそうしています。

Surface Laptopのランキングをみてみると上記のようになっており、マイクロソフト直販サイトのMicrosoftストア(マイクロソフトストア)よりも、コジマ、ビックカメラなどが気持ち程度安く、更にポイントも1,000ポイントくらい付いてきます。

これだとランキング上位の家電量販店のネットサイトで買い物をするのが最安値と思われる人も多いかと思いますが、実はマイクロソフト直販サイトが最安値です。


ポイントサイトのハピタスを経由してSurface Laptopを購入すると3.6%のポイント還元を受けることができます。ポイントは後日、任意の銀行に手数料無料で1ポイント=1円で出金できます。

ハピタスはネットで節約する上で必須のサービス!マイルも爆速で貯めれる!

128GBのモデルだと126,800円なので、4,564円が後日戻ってきます。なので実質的に132,380円(税込)で、価格.comより更に安い値段となります。


自分は256GBモデルを注文しましたが、ちゃんと判定中になりました。これが数カ月後に承認され出金できます。

Microsoftストアであれば30日間返品OK


Microsoftストアで購入すると30日間返品が無料となります。なので注文して「これ微妙だな~」と思えば返品もできてしまいます。

しかも送料も負担してくれるとのことです。自分も購入してどうしても自分に合わなければこれを活用しようかと思います。

クーポンやキャンペーンはあるのか?

レノボやデルだとクーポン・プロモーションコードの配布が活発的に行われていますが、マイクロソフト直販サイトはそこまでクーポン配布やキャンペーンは行わないようです。

アメリカ本土だと約2万円安い!


アメリカ本土であれば999ドル(税別)と日本よりも安く販売されています。仮にハワイのマイクロソフトのショップで購入すると消費税が約4.712%なので、1,046ドルとなり、大体119,000円となります。

なのでハワイを含むアメリカ旅行を考えている人はアメリカで購入するのもありかもしれないです。ただキーボードはUS版となります。

まとめ

今持っているASUSのウルトラブックはまだまだ現役ですが、どうせ新商品を買うなら発売日に買いたい注文しました。

また今、私のYouTube動画の編集は妻がMacでしていますが、このSurface Laptopにして自分でも編集をできるようになりたいと考えています。

とりあえずMicrosoftストアであれば返品もできてしまうので、買おうとされてる人はMicrosoftストアがオススメです。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑
  • YouTuberやってます!チャネル登録お願いします!

  • 海外ホテルはエクスペディアのクーポン利用が最安値

    ⇒エクスペディアの8~10%クーポンを確認する

  • 海外航空券はサプライスのクーポン利用が最安値

    ⇒サプライスのクーポン・キャンペーン情報を確認する

  • 海外キャッシング最強カード!手数料良し&ネット返済OK!


    ⇒セディナカードが最強な理由をチェック

  • プロフィール

    kankeri02

    30才、5年のサラリーマン生活を終えてエストニアに移住・起業するも9ヶ月で撤退。今は大阪を拠点に日本で節約しつつ海外に行くライフスタイルを実践中

    ⇒詳しいプロフィールはこちら

  • アーカイブ