free web hit counter

成田エアポートレストハウス宿泊記!!早朝便に便利な空港敷地内にある唯一のホテル

公開日: 2019年 09月 20日
更新日: 2019年 09月 15日

今回は、早朝発の韓国便に乗るため、成田エアポートレストハウスに前泊しました。ホテルの公式ページでは成田空港の敷地内にある唯一のホテルと書かれています。

宿泊は公式で1泊10,000円ですが、今回はLINEトラベル.jpの20%ポイント還元でAgoda経由で予約したので実質8,000円で宿泊しました。


成田エアポートレストハウスまでは無料シャトルバスで約5分

私は今回、成田空港の第二ターミナルから、無料シャトルバスでホテルへ向かいました。所要時間は5分程度です。


ホテルの目の前に成田空港の管制塔があります。近くで見るとすごく大きいですね。

あっという間にホテルに到着しました。


フロントは広々としており、静けさもあります。

スーツケースなど大きな荷物の重さが量れる量りが置いてあります。先日就航したベトジェットの成田-ハノイ線のポスターが貼ってありますね。

成田エアポートレストハウスのゆったりしたスペースで、室内設備も充実!!

部屋は710号室のツインルームです。入り口はカードキーではなく若干古さを感じました。

今回は都合により一人での宿泊となりましたが、椅子とテーブルの寛ぎスペースもあって、二人でも窮屈さを感じないと思います。

室内には、テレビ、冷蔵庫、ポットとお茶セット、ドライヤーがありました。写真にはありませんが、大きな全身鏡もあるので出発前に身支度を整えるのに嬉しいですね。

バスルームはユニットタイプで、バスタブもあります。トイレはウォッシュレット付きでした。シャンプー、リンス、ボディソープはPOLAでボトルタイプが置いてあります。

歯ブラシやくし、かみそり、シャワーキャップなどアメニティが充実しています。


真っ白のバスタオル、フェイスタオルも完備されていました。

さすが空港内!第一ターミナル目前の景色!!


予約の際に「飛行機が見える部屋」ということでリクエストをしてみたところ、この部屋であれば少し見えるかもしれませんとのことでアサインしていただきました。滑走路はみえませんが、離発着は拝むことができました。

飛行機目的ならマロウドインターナショナルホテル成田(YouTube)が良さそうです。

空港内のホテルというだけあって、第一ターミナル、カーゴが目の前に見えます。残念ながら滑走路は見えませんでしたが、何か希望があればリクエストしてみると良いかもしれません。

空港内という立地のため近くにコンビニなどはありませんが、館内の1Fにファミリーマートの自動販売機があり、パンやカップラーメン、お菓子、お弁当、飲み物などがありますので便利です。

まとめ:近いことはいいことだ!!

今回は、朝9時発の便を利用するために前泊しました。2時間前には空港へ行かなければならないため、このような便を利用する場合、都内在住の方でも早朝の移動は大変かと思います。

このように早朝便を利用する場合、空港から無料シャトルバスで5分以内という立地ですし、宿泊料金は1万円とリーズナブルですので、成田発の早朝便を利用する際はおすすめのホテルです。

成田レストハウスについてはYouTubeにも動画をアップしています。こちらもぜひチェックしてくれるとうれしいです!

The following two tabs change content below.

アバター

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑