free web hit counter

楽天モバイル(格安SIM)の速度、値段は?楽天スーパーポイントで支払いもできる!!

公開日: 2018年 07月 18日
更新日: 2018年 07月 28日


楽天モバイルの格安SIMを先日、契約しました。

楽天モバイルの”ご紹介者のユーザID”(紹介ID)は?今なら最大2500ポイントが貰える!!

今までソフトバンクを利用していたのですが、2年の1回の更新月の度にMNPをするために家族で店舗に向かうのが面倒で大手キャリアを抜けてMVNOにしました。

様々な格安SIMのMVNOがある中で楽天モバイルにしたのかというと、期間限定を含む楽天スーパーポイントで支払うことが可能なことと、楽天関係で買い物をするときにSPU(スーパーポイントアッププログラム)で+2倍の恩恵をうけることができるためです。

この記事では楽天モバイルを使うメリットと実際に使ってみた速度などの感想をお伝えします。


楽天モバイルの料金&利用するメリット


楽天モバイルの格安SIMのプランは非常にシンプルです。スーパーホーダイというかけ放題がついている複雑なプランもありますが、組み合わせプランのほうがシンプルでおすすめです。

自分は通話SIMの月5GBプランを契約しました。通話が0分であれば、2,150円(税込みだと2,322円)だけの支払いでOKとなります。

謎のSPモードなどの接続料金がなく単純明快でありがたいです。妻はLINEモバイルを使っているのですが、LINEモバイルよりも少しだけ安い料金体系となっています。

通話料は20円/30秒

通話料はオプションに加入していなければ30秒で20円となります。

安くはないですが、最近だとLINEで友人や家族と通話はできますし問題なしです。

海外ローミングはネットは不可。通話は可能

自分は海外にることが多いのですが、海外でもネットはできませんが通話ならできます。料金とエリアはドコモと同じです。

解除料金は12ヶ月より後の解約であれば掛からない

他の大手MVNOもキャンペーンを除けば似たり寄ったりの料金だと思われます。キャンペーンでの申込みでない限りは基本的には12ヶ月以降の解約であれば契約解除料(9,800円)は発生しません。

楽天モバイルで受けることのできる特典

楽天を普段、頻繁に使っている人であれば楽天モバイルだと非常にお得な恩恵をうけることができます。

楽天スーパーポイントで楽天モバイルの料金を支払うことができる


自分はAmazonでも買い物はしますが、楽天市場でも頻繁に買い物をしています。例えばコンタクトレンズや”ふるさと納税”は楽天市場で買い物をしています。

楽天は買い回りなどのキャンペーンでポイント付与を考えると非常に安いのですが、そのポイントは期間限定ポイントも多く知らないうちに失効してまうこともよくあります。

しかし楽天モバイルの支払いは毎月、期間限定を含む楽天スーパーポイントでの支払いもOKで、自分の場合だと数万ポイント持っているので支払いは実質的に0円となっています。

これはめちゃめちゃありがたいです。

楽天スーパーポイントプログラムで楽天関係の買い物が常に+2倍となる


楽天には楽天スーパーポイントプログラムというものがあり、楽天モバイルに加入していると+2倍となります。この楽天モバイルで貰えるポイントの上限は毎月5,000ポイントとなります。

【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|いつでもポイント最大13倍

なので楽天市場、楽天ブックスなどで買い物をするのであれば、楽天モバイルに加入しているとポイント還元率がアップします。場合によっては楽天モバイルの月額料金以上のポイントも貰えそうです。

iPhone(SIMフリー)であれば楽天モバイルのSIMカードは使える


iPhoneでSIMフリーまたはSIMロック解除の手続きをしていれば、楽天モバイルは他のMVNO同様に使えます。

自分はiPhone 8Plusを使っているのでNano simを挿入したところ問題なく利用できています。

楽天モバイル: APN設定方法(rmobile_jp)

説明書にも書いていますが、プロファイルの設定だけ忘れないようにしましょう。

実際に使ってみた感想は?そこそこ速い

楽天モバイルは、使い始めたときは「やたら遅いな?!」と感じたのですが、高速モードがオフになっていたからでした。

高速モードをオンにしておけば、月5GBから通信量は消化されていきますが、これだと今まで使っていた従来のキャリアとかわからないくらいの速度はでます。昼間でも遅いと感じることは今のところありません。

MNPで電話ができない空白の時間は1時間程度

自分が気になっていたのは郵送でMNP手続きをするとなると、数日間電話&ネットが使えなくなるのでは?という点です。

ただそれは心配ご無用で実際は手元にSIMカードが送られて、届いてから切り替えとなるので実際に電話&ネットができなくなる時間は約1時間程度でした。

楽天モバイルの指定の番号に電話をすれば、30分後にソフトバンクがMNPで自動解約、そして30分程度後から楽天モバイルのSIMカードで電波をキャッチするようになりました。


楽天モバイルのSIMカードも申し込みをして5日程度で自宅にクロネコヤマトで届けられました。

まとめ:楽天ポイントが余っている人には楽天モバイルがおすすめ

もし普段、楽天を使っていて期間限定の楽天ポイントの消化に困っている人がいれば非常におすすめしたい格安SIMです。

従来のキャリアの2年更新の呪縛から逃れることができましたし、是非とも乗り換えることをおすすめします。

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑