free web hit counter

今、ペルー政府観光庁のSNSに登録するとハーゲンダッツが高確率で当たる!! #PR

公開日: 2018年 07月 22日
更新日: 2018年 07月 22日


ペルー政府観光庁が日本語でFacebook、Instagram、LINE@の3つのSNSでペルー旅行のお役立ち情報やペルーの絶景写真をお届けしていることをご存知でしょうか?

ペルー政府観光庁 | LINE@

visitperu.jp| Instagram

Visit Peru | Facebook

海外旅行系ブロガー&YouTuberとして活動している私も、ペルー政府観光庁より連絡をいただくまではSNSの存在を知らなかったのですが、今回は私のブログを通じてペルー政府観光庁のSNSについて紹介してほしいのと要望がありました。

私も過去に2度ペルーに訪れたことがあり大好きな国の一つなので快く承諾させて頂きましたっ!!

ペルー政府観光庁では日本語SNS限定で毎月キャンペーンを実施しており、ぶっちゃけこのキャンペーンですが、あまり知られていないことから当選確率もそれなりに高いと思われます。
※ちなみに2018年6月はアルパカ人形が景品だったとのことです。

是非ともSNSをフォローして応募してみましょう!!

またせっかくなので、ペルーの魅力について私がおすすめするスポットや現地の料理を紹介します。


キャンペーン:7月はInstagram投稿でハーゲンダッツの商品券が30名に当たる!!


7月はハーゲンダッツの商品券で2018年7月29日までに応募をすればハーゲンダッツが30名に当たります。

期間:~ 2018. 07. 29 (日)
当選者発表:2018. 07. 31 (水)
景品:ハーゲンダッツギフト券 (30名)
条件:Instagramに#マイペルー のハッシュダグをつけて行ってみたいペルーの観光地の写真を投稿してください。観光地だけではなく豊かな国ペルーの大自然やグルメ、記念品等の写真も大歓迎です。

7月21日現在、応募者数は17人なので、応募状況によっては高確率で当たると思われます(小声)

ペルー政府観光庁にLINE@でペルーに関する個別の質問をすることも可能


ちなみにペルー政府観光庁はLINE@にてペルーに関する情報を質問することも可能です。いかにペルー政府観光庁が日本向けに力を入れているのかが理解できると思います。

実際に友人からペルー政府観光庁にLINE@で質問してもらったのですが、すぐに返事が返ってきました。

ペルーは日本語ガイドブックもありますが、日本から遠いだけあって最近のペルーに関するブログ記事はそこまで多くなかったりするので、ガイドブックに乗ってないような質問をするには良さそうです。

ペルー政府観光庁 | LINE@

せっかくなので是非ともLINE@に登録すれば1つくらい質問してみてください。

https://timeline.line.me/post/_dbp4vL25ANM03r8X3KqoQkBlJI8nEVoB0BCPKMs/1152292630102063751

上記のようにペルー政府観光庁のタイムラインにはペルーの写真やキャンペーンの告知なども紹介されています。

自分が初めてペルーに訪問したときはレインボーマウンテンは聞いたこともありませんでしたが、昨今はインスタ映えの影響で人気のスポットになってるようですね(笑)是非とも行ってみたいです。

ペルーってどんな国??私が行ってみたところをざっくり紹介

ペルーは、海、山、アマゾン、砂漠が共存する豊かな国で、食事もおいしくて有名です。今回は私がペルーで行った観光地をざっくり紹介します。

マチュピチュ&世界遺産クスコ


やはりペルー旅行に行く多くの日本人はマチュピチュ遺跡を目的として訪れていると思われます。

私も2回マチュピチュに行きましたが、初めて訪れた当時と変わることなく絶景でした。ただこのマチュピチュは最近だと入場制限をしており、クスコという世界遺産の街であるクスコからも列車で日帰りでもいけますが、個人旅行だとチケットの手配が結構、面倒です。

また自分は2回行って、どちらとも軽い高山病で頭痛になったので個人旅行でも余裕をもったスケジュールで行くことをおすすめします。


世界遺産の街クスコなど薬局では高山病対策のクスリも売っています。日本語の広告もあったので日本人に人気なようです(笑)


またクスコ自体も非常に見どころが多く、ベジタリアン専用のレストランがあったり、食のレベルも高く連日レストランに行っていましたが、飽きることはありませんでした。レストランはGoogle Mapsを参考にして探しました。


またクスコの中心地でもあるアルマス広場にはスターバックスもあり、広場全体を眺めることもできます。クスコは他にもKFCやマクドナルドもあり、意外と世界のチェーン店もあります。

おいしい食べ物がいっぱい食べることのできるリマ


クスコ以上にレベルが高い食事を食べるのであれば首都のリマで、お金を掛けなくても十分においしいものが食べれます。

私は地元で流行っているLA LUCHA SANGUCHERIAというサンドイッチ屋に行ったのですが、アボカドもたっぷりでフレッシュジュースも飲め今でもよく覚えているお店です。


またペルーはスイーツだとチュロスが有名とのことでリマにもいくつか店舗があり、食べてみましたが美味しかったです。チュロスにも色々と種類があり、砂糖だけふりかけられているものから、中にチョコが入っているものまでありました。

セスナ機に乗って拝むことができるナスカの地上絵


また1回目のペルー訪問で訪れたナスカの地上絵ですが、個人的には地上絵よりも小型セスナが想像以上に楽しかったです。


地上絵は説明されても非常に正直、ほとんど絵と認識はできませんでした(笑)

ボリビアとの国境にあるチチカカ湖


あとボリビアとの国境にあるチチカカ湖も大学生ののころに訪れて、そのままボリビアに向かいました。陸路での国境越えは大好きです。

どんなに最短でもほぼ1日必要!!日本からペルーまでの行き方

ペルーは南米大陸にあり、日本から非常に遠いです。直行便は当然なく今まではアメリカを経由して日本から行くのが一般的でしたが、最近だとANAやアエロメヒコ航空が成田空港に就航してメキシコシティを経由して行くという選択も増えました。

ただそれでも、どんなに乗り継ぎ時間が短くても約1日、飛行機の移動だけで掛かります。

自分が初めて2008年にペルーに訪れたときは、成田空港からユナイテッド航空でサンフランシスコを経由してLAN航空でリマに向かいました。確か航空券の値段はサーチャージなどを含めて23万円ほどし、非常に高かったことを覚えています。


次にペルーを含む南米旅行で訪れたのがアエロメヒコ航空です。ペルー・リマにも就航しています。

最近だと日本から南米への航空券も10年前に比べると非常に安くなり、サーチャージなど含めて10万円程度の航空券も見かけるようになりました。そういった意味では昔に比べれば日本からペルーは行きやすくなったと思います。

まとめ:ペルー政府観光庁のSNSをフォローしてペルーについてもっとペルーを知ろう

おのだ/kankeri02さん(@kankeri02.bu)がシェアした投稿

※10年前の私です(笑)

マチュピチュ、ナスカの地上絵、チチカカ湖など世界的に有名なスポットもあり、リマやクスコなどには日本人も十分に美味しいと納得できるレストランやカフェも沢山あります。

私も2度訪れましたが、まだまだペルーについては正直、知らないことだらけです。ペルーには日本人と同じルーツの日系人も住んでいますし、日本人にとってはそういった点でも非常に興味深い国でもあります。

せっかくペルー政府観光庁が日本語で日本人に向けて情報発信してくれているのでフォローしてペルーがどんな国なのかを知ってみてください。またLINE@でもペルーについて質問してみてください。

私からのアドバイスとしては、もしペルー旅行を考えているのであれば、日本からは非常に遠い国なので、できるだけ体力のあるうちに旅行の計画をすること、またツアーを使ってできるだけ負担のないように旅行をすることを個人的にはおすすめします!!

おのだ/kankeri02 – YouTube

ちなみに現段階ではまだYouTubeにアップしていないのですが、2017年9月のペルー旅行の様子は動画に撮っているので今夏にアップします。是非とも楽しみにしていただければと思います。

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑
  • YouTuberやってます!チャネル登録お願いします!

  • 海外ホテルはエクスペディアのクーポン利用が最安値

    ⇒エクスペディアの8~10%クーポンを確認する

  • 海外航空券はサプライスのクーポン利用が最安値

    ⇒サプライスのクーポン・キャンペーン情報を確認する

  • 海外キャッシング最強カード!手数料良し&ネット返済OK!


    ⇒セディナカードが最強な理由をチェック

  • プロフィール

    kankeri02

    31才、5年のサラリーマン生活を終えてエストニアに移住・起業するも9ヶ月で撤退。今は大阪を拠点に日本で節約しつつ海外に行くライフスタイルを実践中。ブロガー&YouTuber

    ⇒詳しいプロフィールはこちら

  • アーカイブ