free web hit counter

楽天新料金プランが熱い!!1年無料で使い放題&海外2GBが無料【月2980円】

公開日: 2020年 03月 05日
更新日: 2020年 04月 26日


2020年3月3日に発表があった楽天モバイルのRakuten UN-LIMITですが、非常にお得な内容となっています。

すでにサービスは4月8日(水)より開始となっています。気になる人は是非ともすぐに申し込みを知てみましょう。

楽天モバイルID:2020040101342

上記は私の楽天モバイルID(紹介ID)です。よかったら使ってください。+2,000ポイントがもらえます。

海外に頻繁に行く人にも便利なSIMとなっています。

新しいiPhone SEで楽天モバイルの物理SIM、eSIMどちらとも使えた!格安SIM+eSIMが最強かも

iPhoneでも物理SIMカード、eSIMどちらとも利用できますが、楽天モバイルのサポート対象外です。

Rakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)

SIMカードまたはeSIMの申込みが可能です。


号外:楽天モバイル対応SIM対応のGalaxy A7が実質17,325円


楽天モバイルの物理SIMが差し込めてRakuten Linkアプリも利用できるGalaxy A7が34,650円で販売されており、後日楽天スーパーポイントで17,325ポイントが還元されるキャンペーンを実施しています。

Galaxy A7 楽天モバイル対応 simフリースマートフォン

SIMフリーなのでドコモや海外のSIMカードでも利用できます。この機会にどうぞ!私も買いました。

他にもXperiaやHUAWEI P30 liteなどもポイントバックがありますが、一番Galaxy A7がコスパが良いと思います。

楽天スーパーDEALSHOP


実際に私も購入してました!

楽天モバイル対応Galaxy A7購入レビュー!SIMフリー半額17325円!

Rakuten UN-LIMITとは?月2,980円で完全データ使い放題


Rakuten UN-LIMITとは楽天が提供する携帯電話となっており、契約をすればSIMカードが届きます。

それを対応のSIMフリーのスマートフォンに挿入すればドコモ、au、ソフトバンクなどと同じように利用することができます。

楽天は今まで楽天モバイルで格安SIM(MVNO)を提供していましたが、こちらは楽天基地局での利用が基本となります。なので大手キャリヤやドコモ回線を借りている格安SIMに比べると繋がりにくいリスクがあります。

通信・エリア | 楽天モバイル

上記で通信エリアを確認することができます。

この通信が月7GBなどの制限がなく使い放題で2,980円となります。また繋がらないエリアに関してはパートナーのau回線を月2GBまで利用できます。


私の住んでいる関西エリアをみていますが、濃いピンクのエリアが楽天基地局エリア、薄いピンクエリアが毎月5GB(2GB⇒5GBまでアップされました!)まで使えるパートナーエリアです。これをみると本当に大都市しか対応していないことがわかります。


対応エリアだと速度は30Mbpsなど私が使用したエリアでは出ているので早いです。

一応、楽天モバイルのエリアであれば使い放題とはなっていますが、1日10GB以上を使うと規制が掛かるようです。なので完全に固定回線代わりとして使うのは難しそうです。


また1年間は無料で今なら利用できます!


また3,000ポイント、事務手数料も3,300円分のポイントで戻ってきます。


以下ページからSIMカードを注文(契約)することができます。

Rakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)

海外通信も対応!しかも毎月2GBがついてくる


Rakuten UN-LIMITは、海外での通信も月2GBまで無料でSMSは使い放題となっています。それ以降も追加で1GBあたり500円、または128kbpsで通信可能です。

今までの楽天モバイルの格安SIMを含めて海外ではモバイル通信不可、SMS・通話のみ可というところが多かったのですが、海外でもそのまま同じSIMカードが使えるのは普段、海外に行く人にとっては非常に嬉しいことです。

海外66カ国対応です。


プレゼンで対応エリアも紹介されておりましたが、日本人にとって主要な国は網羅されていそうです。

私はよく海外に行くのですが、今まで新たな国に行くたびに現地の通信プランを契約することに面倒くさを感じでいました。このRakuten UN-LIMITだと韓国経由でタイに旅行する場合などでも日本、韓国、タイすべて同じSIMカードでネットできるので便利そうです。

海外ではそのようなSIM2Fly SIMカードGlocalMe G3などのモバイルルーターがありましたが、日本にはありませんでした。

まさかのiPhoneは公式上は非対応。でも実際は使えます


私はiPhone 11 Pro Maxを利用していますが、楽天モバイルのSIMカードを差してみたところ問題なくLTEをキャッチして利用することができました。

古いiPhoneだと差しても認識しないようで、私もiPhone X、iPhone 6Sを持っているので指してみたところ、こちらは認識しませんでした。

ただiPad Wi-Fi+Cellular 32GB 2017年春モデルは認識しました。

Rakuten Miniという端末がありますので、これでテザリングしてiPhoneで使うということもできます。

【楽天市場】Rakuten Mini:楽天モバイル楽天市場店

Rakuten UN-LIMITは楽天経済圏に取り込める


Rakuten UN-LIMITを契約すれば楽天スーパーポイントプログラムも+1倍となります。なので楽天市場での買い物、楽天トラベルの利用などでも+1倍貰えることになります。

【楽天経済圏】楽天スーパーポイント最大16倍のSPU完全攻略マニュアル

まとめ:Rakuten UN-LIMITの1年無料は熱すぎる

正直まだトライアル段階のRakuten UN-LIMITですが、サブとして持つ回線には良いかもしれないです。1年は無料で使え、特に縛りなどもないので興味ある人はどうぞ。

私も日本国内での通信具合も気になりますが、海外でも自由に毎月2GB、追加で1GB500円で使えるということなので、申込みをしてみました。

また届き次第、レポートしたいと思います。

The following two tabs change content below.

アバター

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑