free web hit counter

多くのYouTuberを悩ませているYouTubeの広告問題!! 「 ほとんどの広告主に適していない」を回避する方法

公開日: 2018年 02月 14日
更新日: 2018年 02月 14日


どうも。飛行機YouTuber兼ブロガーの、おのだです。

おのだ/kankeri02 -YouTube

2017年11月ごろより多くのYouTuberを悩ませている問題があります。それが多くの動画に「 ほとんどの広告主に適していない」と収益アイコンが黄色になる問題です。これは2018年2月も現在進行系で続いています。

今回はこの動画が「 ほとんどの広告主に適していない」になってしまい、実質的に広告なしで動画を後悔するのを避ける方法を紹介したいと思います。

もしYouTuberをやっている人は参考にしてほしいですし、YouTubeを普段見ている人は「今、YouTuberでこんな問題があるんだぁ」ということを知ってもらえれば嬉しいです。

YouTubeではこの問題に取り上げている人が何人かいますが、ブログではあまりいなかったので今回、このような記事を書こうと思いました。


動画を作成しても、収益が本来の半分以下になることもある「 ほとんどの広告主に適していない」問題

YouTuberでない方もご存知だと思いますが、YouTubeの動画配信者はYouTube パートナー プログラムというものに参加をしていれば動画に広告をつけることができ、動画を公開することで収益を得ることができます。

これのおかげでYouTubeで各クリエーターが必死になり動画を撮って編集をするのでクオリティの高い動画が日々アップされます。自分もYouTubeで動画をあげているので、ありがたいことにある程度の収益はYouTubeで頂けています。

しかし2017年11月ごろより、私の場合、約70%程度の動画が「 ほとんどの広告主に適していない」とついて収益化対象のマークである緑(グリーン)から黄色(イエロー)になるようになりました。この状態になると、本当に動画にほぼ広告がつかなくなり、その間は収益がほとんどなくなります。なので完全ボランティア状態になります。

この「 ほとんどの広告主に適していない」は、全く健全な動画であってもほとんどつき、私だけでなく他のYouTuberもそうらしいです。UUUMネットワークなどMCNに加盟していてもなるようです。ヒカキンなど本当のトップYouTuberレベルになるとならないのかな?とも思ってますが、真意は不明です。


幸いなことに一度、「 ほとんどの広告主に適していない」になっても再審査で再び復活させることはできます。

なので黄色から緑に収益アイコンを戻すことができるのですが、ただ承認されるのは1~24時間程度掛かり、そのときには既に時は遅し。多くのチャンネル登録者は公開後にすぐに見てくれるので、あとで緑になると実質的に広告収益は本来見込める金額の半分以下になることもあります。

この「 ほとんどの広告主に適していない」になるタイミングは色々で、動画を新たに非公開の状態でアップロードして、収益化をオンにした瞬間になるときもあれば、動画を収益化してから1分~30時間以内の間になることもあります。

自分の上の動画は公開した数時間後に緑から黄色になり、収益は予定の半分以下になってしまいました。

※動画が黄色になれば、緑に復活するまでその動画を非公開にする手もありますが、これだとチャンネル登録をしてくれている人に迷惑がかかり再生数も減るのでおすすめしませんし自分もしてないです。

とりあえず「 ほとんどの広告主に適していない」にしておけなYouTube側の対応?!

例えば自分が過去に何度もYouTubeにふさわしくない18禁、差別的、違法な動画をアップしていれば、このような処置も仕方がないと思うのですが、YouTubeの場合なんでもかんでも、とりあえず誰の動画にも「 ほとんどの広告主に適していない」をとりあえずつけているような気がします…。

自分の場合だと審査は再審査を申し込めばほぼ100%通ります。自分でもいうのもなんですが優良な動画投稿者だと思います(笑)私のように「本当に1回目のときにちゃんと審査しているかよ?!?」って多くのYouTuberが思っているはず。

YouTubeは素晴らしいサービスですが、その点だけは改善して頂きたい点です。

「 ほとんどの広告主に適していない」を回避して本来の収益を得る方法


今のところ、「 ほとんどの広告主に適していない」を回避して本来の収益を得る方法題は、動画を完成させてから非公開でアップして「広告で収益化」をオンにして30時間寝かすまたは再審査をクリアしてから動画を公開することです。


動画は仮に非公開の動画であっても収益受け取りで「広告で収益化」をオンにすれば1回目の審査が始まります。なので動画をアップした直後にとりあえずオンにしておきましょう。

仮に審査に引っかかれば数時間後に黄色になります。

黄色になった場合は、すぐに再審査を「審査をリクエスト」で申込みしましょう。YouTubeの公式アプリだとできないですが、ブラウザだとスマーフォンからPC版で審査を申し込みすることもできます。

審査は自分の経験上、24時間以内には終わります。なので待って緑になれば動画を公開しましょう。1度黄色になった動画は私の経験上、再び黄色になることはないです。

また審査に通り黄色にならないパターンもあります。その場合、YouTube側から連絡来ればうれしいのですが何も連絡はありません。その審査が確実に終わるのは経験上、「広告で収益化」をオンにしてから30時間です。これを越えて後から黄色になることはないので、30時間はまったほうが良いと思います。

動画撮影後すぐに公開をしたい場合、引き続きギャンブルをするしかない

しかし回避はできても、やはり動画を完成させてから動画を公開するまでに1~2日掛かります。なのでどうしてもその日に撮った動画をアップしたい場合は、このやり方では間に合わず、公開後に黄色にならないことを祈るしかないです。

例えば「iPhone 11の開封レビュー」なんて数日遅れれば、それだけで鮮度は落ち価値もなくなるので待ってられないですよね。

この動画も新しい情報だったので1~2日待っている訳にはいかないので、動画完成直後にアップしました。この動画は幸いにも黄色になることはなかったです。

自分はこれからある程度遅れても問題ない動画は、アップして黄色になった動画は緑になってから公開、また緑を30時間以上維持して問題ないことを確認した上で公開します。またどうしても当日アップしたい動画は収益が半分以下になることを覚悟してアップします。

まとめ


テレビと違ってYouTubeの良いところは、配信者によってはリアルタイムで情報を流してくれるところだと思います。それで多くのYouTuberの動画が1~2日遅れてしまうのはYouTube側にとっても損失だと思います。

是非ともYouTubeにはこの問題を解決してほしいですが、それまで動画投稿者は動画完成直後は収益化オンにして寝かすようにするようにするしかなさそうです。

今回の記事が参考になれば嬉しいです。

また他にも回避方法など良いアイディアあれば是非とも教えて下さい!

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑
  • YouTuberやってます!チャネル登録お願いします!

  • 海外ホテルはエクスペディアのクーポン利用が最安値

    ⇒エクスペディアの8~10%クーポンを確認する

  • 海外航空券はサプライスのクーポン利用が最安値

    ⇒サプライスのクーポン・キャンペーン情報を確認する

  • 海外キャッシング最強カード!手数料良し&ネット返済OK!


    ⇒セディナカードが最強な理由をチェック

  • プロフィール

    kankeri02

    31才、5年のサラリーマン生活を終えてエストニアに移住・起業するも9ヶ月で撤退。今は大阪を拠点に日本で節約しつつ海外に行くライフスタイルを実践中。ブロガー&YouTuber

    ⇒詳しいプロフィールはこちら

  • アーカイブ