UEA(ドバイ)でスピード違反は気をつけるべし!

公開日: 2013年 02月 04日
更新日: 2015年 01月 23日

正月にUAEとオマーンを旅行していたけれども、今更レンタカー会社からスピード違反を
したから罰金を払えと連絡があった。

しかも金額が結構な額で、なんとAED 2,046.00(5.2万円)!

Below is the breakdown of charges with the attached copies of the invoices and its supporting documents for your reference. 

INVOICE  NUMBER
INVOICE TYPE
AMOUNT (AED)
0000XXXXX
TRAFFIC
336.00
0000XXXXX
TRAFFIC
336.00
0000XXXXX
SALIK
10.00
0000XXXXX
TRAFFIC
682.00
0000XXXXX
TRAFFIC
682.00

We hope to receive a response from you within two (2) working days, otherwise we will proceed with the recovery of the amount through the credit card that you have provided to us. 
Thanking you for your business and we hope to have more business with you.
 
現地では全く警察官に止められることなく、いきなりスピード違反だったから金払え!って
いうところが痛いです。仮に1回でもスピード違反していると分かれば、それで終わらせることも
できますが、カメラなんて全く気づきませんでしたし、旅行が終わった後にこれですから、
に4回の違反で済んでよかったです。

初日は当然注意を払い運転していたのですが、だんだん周りの車のさじ加減が分かってくると、
スピードも飛ばしたくなるもんです。 それがこの結果であります。
周りの車も確かにスピードを飛ばしているんですが、カメラに撮られないギリギリのスピード
現地人は知っていたり、そもそもドバイの人々は、お金持ちということで罰金なんて気にしないという人も多いようです。

私は、実は以前オーストラリアを旅行した時もレンタカーを借り、帰国後に罰金を払っています。
罰金なので当然払うべきなのですが、旅行が終わった後に払うお金は、なんとも言えない気分に
なるので、海外でレンタカーを借りた場合、調子に乗らずにスピード制限を守りましょう!

 

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. Pingback: オマーンでのレンタカー利用時の注意点のまとめ | RESTARTLOG

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑