海外周遊しながらノマド生活をしている私のバックの中身を紹介します!

公開日: 2015年 08月 12日
更新日: 2015年 08月 16日

DSC01622
こんにちは!おのだ@kankeri02です。

現在キプロスに滞在しています。非常に綺麗な国で、そこら中にコンドミニアムがあり、多くのヨーロッパの観光客が押し寄せています。

今回は、海外在住ブロガー企画の第二弾ということで、私の普段カバンの中に入っている持ち物の中身を公開します!

【海外ノマド】エストニアでの1ヶ月の生活費用を計算してみた

ちなみに第一弾は、エストニアでの1ヶ月の滞在費用を公開しました。

私の持ち物は非常にシンプルなので今までこのような記事は書こうと思ったことがなかったのですが、良い機会なので思いっきり公開します。ちなみにスマートフォンと財布はズボンに入れているんで今回は対象外としています。

DSC03599
私は普段、カバンで外出しています。やはり移動はカバンが一番楽です。


Lenovo U310

DSC03579
まず海外ノマドワーカーに必須なパソコンですが、私はLenovoのウルトラブックを使っています。海外ノマドワーカーというとAppleのMacBook Airが代表的ですが、私はもっぱらWindows派です。超円高時代の約3年前に”嫁が”購入したので、嫁はWindowsがやっぱり嫌だということで、私がこのLenovo U310を使っています(笑)

起動はSSDのため早いのですが、嫁のMacbook Proと比べると電池持ちが悪くコンセント無しだと最大3~4時間程度しか触れないのが難点です。パソコンは海外ノマドで一番重要なモノなので、近々買い換える予定です。

買うならおそらくZenbookのウルトラブックかな。

iPad 2

DSC03576
実はiPad 2も元々は嫁が購入したものですが、今では私が使っています。

iPad 2は、もう4年前に発売した製品ですが現役です。さすがにSafariでネットサーフィンをすると、もっさりして使い物にならないですが、電子書籍を読んだり、Google Analyticsをチェックするときに便利です。

海外生活にタブレット端末が欠かせない4つの理由

本当に海外生活では電子書籍は本を読むにしてもマンガを読むにしても必須です。ちなみにGoogle Analyticsは公式アプリよりも、Analytics Tilesが見やすいです。

cheero Power Plus 3(モバイルバッテリー)+充電ケーブル

DSC03586
飛行機の移動などがあるとスマートフォンのバッテリが半日程度でなくなってしまいます。またいつも夜にスマートフォンやタブレットは充電しているのですが、たまに忘れてしまうこともあります(笑)そんなときのためにモバイルバッテリーを普段から持ち歩いています。

様々なモバイルバッテリーがありますが、このモバイルバッテリーはAmazonでも評判がよく、そこまで高くなかったので購入しました。スマートフォンであれば2~3回充電することが可能で、また充電速度も出力電流3.4Aのため早いです。

これは本当に移動日には必須のアイテムです。

タコ足コンセント(Aタイプ)+変換プラグ(Cタイプ)

DSC03590
今まで、パソコン、タブレット、モバイルバッテリーと、おそらく皆さんの想定の範囲内だと思いますが、このタコ足はどうでしょうか?

海外でもこのAタイプ(日本タイプ)のタコ足は、大活躍します。カフェなど行くとコンセントが1個しか確保できないことがありますが、このタコ足があればパソコン以外にもスマートフォンなどを充電することができます。また私は基本的に嫁と行動しているので、私と嫁のパソコンをこのタコ足で同時に充電することもできます。

私の持ち物の場合、基本的には日本から持ってきているものが多いので、日本のタコ足コンセントのほうが使い勝手がいいです。

海外だと電圧が日本と異なるところが多いので、発火の恐れがあるかもしれないので、あまり積極的には使わないですが、今まで発火やショーとしたことはなく、使えています。

また私は基本的にヨーロッパに今はいるので、Cタイプの変換プラグも2~3個持っています。

SONY Cyber-shot RX100 II

12751
厳密にいえば私のカバンの中ではなく、嫁のカバンの中に入っていることが多いのですが、スマートフォンとは別にデジタルカメラも個別に私たちは持ち歩いています。このデジタルカメラは、6~7万円する超高級なものですが、さすがにキレイに撮れます。

このブログの写真も一部はスマートフォンで撮っていますが、基本的には写真係の嫁がRX100 IIで撮ったものです。画像はDropboxに入れてクラウドで管理しています。

パスポート

DSC03594
海外で唯一の身分証明書であるパスポートは常に持ち歩いています。国によってはSIMカードを購入するときに提示を求められたり、ホテルのチェックインでも必要なときがほとんどです。

そのためいつでも出せるところに入れております。もちろん盗まれないようにカバンの内ポケットに入れています。

まとめ:私はできるだけモノを持たない派

普段カバンの中に入っているものは、基本的にはこれらだけです。これだけあれば十分にカフェで作業できます。是非、これから海外でノマドな生活をしようと思っている人は参考にしてください。

今回は、海外在住ブロガー企画なので私以外の海外を拠点にしているブロガーも同時に記事を公開しています。台湾、タイ、ニューヨーク、元パナマ在住の方々です!要チェックです!

台湾でブログ収入10万円で生活しているぼくが仕事道具のバッグの中身を大公開します – あしたはもっと遠くへいこうあしたはもっと遠くへいこう

元青年海外協力隊ブロガーが日本で持ち歩く10個のアイテム | JIBURi.com

タイのパタヤで基本ニートな僕がノマドワーカーを気取るときに普段使っているバックの中身を大公開します | SEKATABI

ニューヨークでノマドワーカーもどきな僕のカバンの中身はこんな感じです。| SAGLOG@NEW YORK

世界一周の途中でオーストラリアワーホリ出稼ぎ中の僕のEDC(毎日のカバンの中身)を紹介します|GO TRAVELIFE

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑