ハワイアンエアラインズVISAカードを発行して比較的簡単な条件をクリアすると15000マイルが貰える

公開日: 2014年 12月 16日
更新日: 2016年 11月 23日

img_01
ハワイアンエアラインズVISAカードで、何気に入会キャンペーンがお得です。

ノーマルカードを発行して入会キャンペーンの条件をクリアすると必ずハワイアンマイルズが15,000マイルが貰えます。ハワイに頻繁に行く方は必見です。

ハワイアンエアラインズVISAカードの概要

ハワイアン2
年会費はノーマルカードは初年度無料で次年度以降は3,000円(税別)必要となります。ちなみにゴールドカードは10,000円(税別)ですが、あまりお得ではないのでオススメはできません。

入会キャンペーンでけ頂いてカードを使わなければ、次年度になる前に解約をするというのもありでしょう。

入会ボーナス①:カードを発行して20万円以上を決済すれば10,000マイル

マイ・ペイすリボに登録し、20万円以上を10月31日まで使うと10,000マイルが貰えます。マイ・ペイすリボは名前の通り、リボ払いになりますが、ウェブで手続きすれば全額返済もできるので、これをすれば利息を払わずに10,000マイルが貰えます。

なので大きい買い物をする場合は、このカードを申し込んで決済するようにすれば良いでしょう。

入会ボーナス② 三井住友カード iDで3万円以上決済すると5,000マイル

また3万円以上を電子マネーの「iD」で決済すると5,000マイルが貰えます。iDはコンビニなどで利用できますが、使い切れない人はドン・キホーテで楽天スーパーポイントやアマゾンギフト券を購入するといいでしょう。

入会ボーナス③ 抽選で63,000マイルが5名に当たる

5名に63,000マイルが当たるキャンペーンを実施していますが、これは当たる確率がかなり低いので期待しないでおきましょう。当たれば超ラッキーですね。

ハワイアンマイルズの15,000マイルで何ができる?

ハワイアンマイルズの15,000マイルを持っていると、さすがに日本からハワイまでの往復航空券にはなりませんが、ホノルルからマウイ島までの往復航空券になります。

なのでホノルルに飽きた人にはオススメできるカードといえるでしょう。

メインカードとしてハワイアンエアラインズVISAカードは使えるか?

ハワイアンエアラインズVISAカードのノーマルカードは、100円の決済で1マイルが貯まります。

このレートだと普段、ハワイアン航空を利用している人だとおすすめできます。ただユナイテッド航空のマイルだと100円で2~3マイル貯まる驚異のクレジットがあります。

100円で2~3マイル!MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージをメインカードにします。

但し年会費は16,200円と高いので月10~20万円以上を買い物する人だとオススメです。

まとめ

ハワイアンエアラインズVISAカードは、他にもホノルル空港「Premier Club Lounge」が年2回まで使えたりとノーマルカードでもかなり特典が充実しています。更にマイルを家族だけでなく他人からでも手数料なしで受け取れるサービスも付いてきます。

マイルは主にハワイ発着便しか使えないので、ホノルルからハワイ離島に行くときにマイルを使いましょう。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑