free web hit counter

JWマリオット・ホテル・クアラルンプール宿泊記!!ラウンジ、朝食レビュー

公開日: 2020年 01月 31日
更新日: 2020年 01月 31日

今回は妻の誕生日ということもありクアラルンプールにあるJWマリオットホテルに2泊してきましたのでそちらを紹介したいと思います。

宿泊日:2019年10月17日〜19日
宿泊費:1泊約15000円

JWマリオットはマリオットブランドの中でもラグジュアリーな位置にあり、リッツカールトンなどと肩を並べる存在だとい聞いていますが果たして本当に同等クラスなのか、アップグレードなどの特別な特典などはあるのかお伝えできればと思います。


JWマリオット・ホテル・クアラルンプールにチェックイン

クアラルンプール国際空港より廃車アプリのGrab(グラブ)を利用してホテルまで移動をしました。

大体1時間程の移動だったのですが、日本円で約1500円程度でしたので2人以上で移動する場合はGrabを利用する事でコスパもかなりよくなると思います。

UBERLyftもうそうですが、こういった配車アプリは本当に便利なので海外旅行をする際は是非利用してみて下さい。

こちらがホテルの入り口です。

とてもインパクトのある外観で高級感が物凄かったです。

さすがマリオット系列ですね。

ちなみに近くにはWESTI Nホテルもありました。

この辺りは立地が良いので、高級ホテルが集まるのだと思います。

入り口を入るとホテルのスタッフの方が私の荷物を運んで下さいました。

こういうサービスも高級ホテルならではのサービスですね。

チェックインカウターにてチェックインをして部屋に向かいました。

この時点では部屋のアップグレードの事などは特に何も言われませんでした。

ちなみにモバイルチェックインもこちらのホテルは対応していました。

JWマリオット・ホテル・クアラルンプールの部屋を紹介

チェックインを済ませてエレベーターで部屋に向かいました。

今回泊まらせていただく部屋は8階の8020号室でした。

部屋番号が8020だったので80階を期待しましたがやはり8階でしたね。

まず部屋に入るとベッドルームの手前に一つ部屋があります。

デスクやソファーが置かれていて寛ぐには良いスペースですね。

手前の部屋を抜けるとベッドルームになっていました。

こちらのベッドはキングサイズのベッドで、ベッドの横にはサイドテーブル、ライト、ソファが用意されています。

そして確認をしたところ無事にアップグレードされていたようです。

こちらの部屋はジュニアスイートの部屋でエグゼクティブラウンジへのアクセスもできる部屋です。

妻の誕生日ということもありアップグレードして下さったのだと思います。

コーヒーマシーンも用意されていましたのでティータイムを部屋で楽しむ事もできますね。

JWマリオットのロゴがデザインされたウォーターボトルが2本ありました。

冷蔵庫です。

こんなにも大きな鏡があるなんて本当にすごいなと思いました。

バスルームには大きな鏡があり、アメニティやタオルが完備されています。

清潔感もあり心地良く利用できました。

バスタブもあり、シャワーも付いています。

浴槽の形が海外っぽくてカッコイイですね。

そしてシャワールームもありました。

さすがジュニアスイートですね、バスタブのシャワーとは別にシャワールームがあるのは素晴らしいですね。

シャワールームにあるアメニティはアロマセラピー・アソシエイツというブランドの物で日本で購入すると5000円近くする高級ブランドで香りがとても良いです。

一通りの洗面用具などは用意されていましたので、特に自身で用意する必要はなさそうですね。

トイレも非常に清潔感がありました。

さすが高級ホテルですね、こういった一つ一つが高級感を際立てるのでしょう。

バスローブも用意されていました。

シャワーの後に着用すると海外にきたなという気分になります。

JWマリオット・ホテル・クアラルンプールの朝食

朝食会場に行ってきました。朝食会場はカーテンも閉められており、正直言いますとちょっと微妙でした。同じクアラルンプールにもあるヒルトンやル・メリディアンのほうが良かったです。

さすが東南アジアですね、フルーツが盛り沢山でとても美味しかったです。

パンやシリアルなどの料理も用意されていました。

色々な種類の料理が用意されていましたが、日本食は置いてありませんでした。

せっかくクアラルンプールに来たのだから現地の料理を楽しみなさいというお告げだと確信しました。

朝食はこのような感じでチョイスさせていただきました。オムレツはその場で作っていただいたのでとても美味しくいただきました。

ジュースはグアバジュースにしましたが、すっきりしていて良かったです。

JWマリオット・ホテル・クアラルンプールのエグゼクティブラウンジ

せっかくなので二日目の朝はこちらの「JW MARRIOT EXECUTIVE LOUNGE」で朝食をさせていただきました。

さすがエグゼクティブラウンジだけありますね、入り口からして高級感が漂っていました。

サーモンなどはラウンジ限定メニューとなっていました。

マフィンなども用意されていますね。

フルーツやサラダも用意されていますので、健康的な朝食メニューをチョイスする事も可能でした。

このような感じでピックアップさせていただきました。

サーモン美味しかったです。

ちなみに飲み物もかなり豊富に用意されていますので、お酒も飲む事ができます。

私の個人的な感想ですが、一般の朝食会場よりも落ち着いた雰囲気があり、決して品数は多くはありませんが食事のクオリティもラウンジの方が良かったと思いました。

他のホテルでは基本的に朝食会場で食べる方が美味しいのですが、JWマリオット・ホテル・クアラルンプールはラウンジの方が良かったです。

JWマリオット・ホテル・クアラルンプールのジムとプール

今回水着を持ってこなかったので利用はしませんでしたが、こんな開放的なプールもありました。

スポーツジムもあるので、運動をしたい人にはとても良い環境ですね。

JWマリオット・ホテル・クアラルンプールの誕生日サービス

今回の宿泊の目的は妻の誕生日祝いでした。

裏で私がスタッフの方にお願いした所快く引き受けてくださり、部屋までバースデーケーキを運んで下さいました。

妻も喜んでくれたので本当に良かったです。

まとめ:高級感があるコスパがとても良いラグジュアリーホテル

今回妻の誕生日という事もありJWマリオット・ホテル・クアラルンプールに2泊してきましたが、本当に素敵なホテルだったなと感じました。

部屋のアップグレードも無料で行って下さいましたし、妻の為にバースデーケーキを部屋まで運んで下さいましたし大変満足する滞在となりました。

また2日目の朝食時に利用させていただいたエグゼクティブラウンジも落ち着いた雰囲気で食事も大変美味しかったのでそこは本当に評価できると思います。

このホテルに15000円で宿泊できるのは正直かなりコスパが良いと思いました。

今後もクアラルンプールの他のホテルやマリオット系列のホテルの紹介や比較などご紹介していければと考えております。

今回の滞在記はYouTubにもアップしています。

SPG AMEXはマリオットのゴールドになれる神カード!!入会キャンペーンも実施!!

またSPG AMEXカードを保有していると今回のJWマリオット含めてレイトチェックアウト14時まで、アップグレードも受けることができます。年会費は31,000円(税別)と高いですが、還元率もよく(100円の買い物で1.25マイル)、入会ボーナス&無料宿泊券も毎年付くのでおすすめです。

The following two tabs change content below.

アバター

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑