500グラムで600円!とにかくコーヒー豆を安く買いたいのであれば楽天やAmazonの加藤珈琲がオススメ

公開日: 2016年 07月 29日
更新日: 2016年 07月 28日

S__17580035
私はいつも家にいるときはコーヒーを飲みながらパソコン作業していることが多いです。

特にコーヒーは大好きという訳ではありませんが、家にコーヒーマシンがあるので習慣化しています。そのため海外へいったり、あまりいったことのないカフェに行くと必ずお土産にコーヒー豆を買ってくることもあったのですが、ぶっちゃけ味の違いはそこまで感じずに、どれもおいしく飲めます。

そんなこともあり、今では値段重視でコーヒー豆を買っています。そしてオススメしたいのが楽天市場やAmazonで販売している加藤珈琲です。

私のようにコーヒーは毎日家で飲んでるけど、コーヒー豆の違いはそこまで分からないという人にはオススメです!


なんといっても安い!500gで約600円

S__17580034
加藤珈琲は、なんといっても値段が安いです。

Amazon | 加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4 珈琲豆 <挽き具合:豆のまま>

【楽天市場】送料無料 コーヒー・コーヒー豆セット 選りすぐりのコーヒー(500g×4袋 2kg)/加藤珈琲店

値段は楽天市場が500グラム×4袋で2,374円(税込)と少しお安いです。1袋に換算すると593円です。

タリーズやスターバックスでコーヒー豆が、250グラムが1,140円で売られていることを考えると、コストパフォーマンスが良すぎます。コストコやIKEAでもこの価格帯では販売していないので、おそらく日本のネット通販で一番安く買えると思います。

しかも加藤珈琲は中挽き、豆のままでの配送も選べ、私はいつも中挽きを選んでいます。

4袋もいらないという人は少し割高になりますが1袋でも販売していますよ。

味は普通においしい!

まぁ私は残念ながらコーヒーの味はそこまで分からない舌を持っているのですが、安いからといって加藤珈琲は不味いということはありません。

スターバックスやタリーズの豆と同じです。

なので普段飲んでいるコーヒーと加藤珈琲を一度、飲み比べしてみてください。味の違いがわからなければ、激安な加藤珈琲を定期的に注文したほうがいいでしょう。

まとめ

海外でも安い豆はありますが、加藤珈琲ぐらいの値段で販売しているところは中々ありません。それであれば日本で自宅に届けてくれる加藤珈琲が良いという結論を私は出しました。

皆さんも一度お試しあれ。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑