bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設して10万円分取引すると7000円か6300ANAマイルが貰える!

公開日: 2017年 10月 02日
更新日: 2017年 10月 02日


bitFlyer(ビットフライヤー)は、現状日本で一番の取引量があるビットコイン取引所です。

なのでとりあえずbitFlyer(ビットフライヤー)、Coincheck(コインチェック)Zaif(ザイフ)など日本に既に多くある取引所で迷ったら1発目はここで口座を作ることをおすすめします。

ビットフライヤーは、完全無料のコインチェックとは異なり取引手数料は掛かりますが、そこまで高くなく割高ではありますがクレジットカードでの購入なんてこともできます。

また専用アプリもあり、スマートフォン・ユーザにも優しく数多くのポイントサイトなどの外部サービスとも連携しています。


号外:ビットフライヤーの口座開設+取引をすると7,000円かANAの6,300マイルが貰える!

ビットフライヤーの口座開設をポイントサイトのハピタスを経由して申し込みをして取引をすると今なら7,000円分のポイントが後日貰えます。

ビットコインを始めるなら【bitFlyer】の詳細 | ハピタスビットコインを始めるなら【bitFlyer】の利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

 

このポイントは1ポイント=1円で任意の銀行口座に出金することもできますし、ソラチカカードを発行すればANAの6,300マイルに交換することもできます。おすすめは断然ANAの6,300マイルです。

飛行機に乗らずにANAマイル爆速で貯める方法!ソラチカカード×ハピタスを使おう!

取引条件に0.2BTC以上の取引があり、1BTCは約50万円なので約10万円の売買をさせる必要があります。本人確認は手間ですが、ただビットコインはすぐに現金化することもできます。

自分はすでにビットフライヤーの口座を持っているので対象外ですが、まだ持っていない人はこの機会にどうぞ!人気の案件なのですぐに終わってしまいますが、定期的に今回のように復活しています。

bitFlyer(ビットフライヤー)は格安でビットコインを取引できる


ビットフライヤーには、手数料無料のビットコイン販売所、ビットコイン取引所とありますが、ビットコイン取引所のほうが手数料を払ってでもビットコインを安く仕入れることができるのでおすすめです。

手数料は2017年8月のレートだと1コイン(約38万円)で450円です。売却するときにも手数料は発生します。他のZaifやコインチェックだと今のところ手数料は無料ですが、ビットフライヤーもそこまで高くはない手数料です。

もちろんもっと少額のコインだと手数料は安くなります。

また取引量は国内No.2の取引量であるコインチェックの約3~4倍あるので、価格も安定しています。なので多少の手数料を払ってでも安心して取引したい人はビットフライヤーがおすすめです。


ちなみに細かい手数料は上記のようになっています。

Coincheck(コインチェック)でビットコインを取引しよう!専用アプリもあり手数料も無料

もし手数料無料で取引をしたいのであれば、国内No.2のコインチェックがおすすめです。

bitFlyer(ビットフライヤー)だとクレジットカードでもビットコインが買える。けどおすすめはしない


ビットフライヤーはビットコインをクレジットカードで買うこともできますが、販売取引所に比べると約8%程度割高での販売となるので個人的にはおすすめはしないです。

クレジットカードはVISAまたはマスターカードで決済できます。

取引の幅を広げるために個人情報の認証をしよう


bitFlyer(ビットフライヤー)で完全に自由に取引をさせるためには、個人情報の入力と電話番号認証さらには運転免許証などの個人情報をマイページでアップロードして、後日自宅に届くはがきを受け取る必要があります。

マイナンバーやマイナンバーカードの提出は2017年8月現在は不要です。


これでアカウントがトレードクラスとなり、日本円の入出金やビットコインを送ったり、受け取ったりすることができます。面倒ですがどこの取引所でも必要な手続きなのでまとめてやっちゃいましょう。

スマートフォン専用アプリもある

bitFlyer ウォレット - ビットコイン取引もかんたん

bitFlyer ウォレット – ビットコイン取引もかんたん
開発元:bitFlyer, Inc.
無料
posted with アプリーチ

bitFlyerは専用のアプリもありiPhoneやAndroidでも取引やビットコインを送ったり、受け取ったりすることができます。意外とこのスマートフォンアプリを用意していない取引所も多いのでありがたいですね。

多数のポイントサイトとも連携

モッピー、ポイントタウン by GMO、ちょびリッチ、Gポイント

bitFlyerは、国内No.1の取引量だけあって様々なポイントサイトと連携しています。どこのポイントサイトもほとんどがリアルタイムに交換することができ、更には手数料も無料なのでポイントサイトで貯めたポイントはビットコインにするのもいいでしょう。

bitFlyer経由で楽天などで買い物をするとビットコインが貰える

bitFlyer経由で楽天などで買い物をすると後日ビットコインが戻ってくるようなサービスも行ってます。いわゆるポイントサイト的なことを自社で行っています。

ただ楽天市場だと購入金額の0.6%相当のビットコインとのことで還元率はポイントサイトと比べると低めです。これだとモッピーなどでポイントを貯めてポイントをbitFlyerに送ったほうがよさそうです。

ビットコインは各取引所によって微妙に売買されている値段が違う


上記は日本の大手取引所のビットコインの値段ですが、取引所によって異なった値段で取引されています。

特にビットコインの取引が荒れると差がでる傾向があります。なので取引所によって、お得に買えるところと損なレートで買わなければいけないところができています。売却のときも同じです。

なので自分はいつでもお得に取引できるようにCoincheck(コインチェック)bitFlyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)、BtcBoxの本人確認済みの口座をもっています。

まとめ

最近だとビットコインは1コイン=40万円と日々、過去最高の値を2017年8月現在はつけています。なのでそのビットコインの国内No.1取引量のbitFlyer(ビットフライヤー)ぐらいの口座を持っていても損はないかと思います!

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑