ビットコイン取引所「zaif(ザイフ)」は手数料無料どころかボーナスも貰えるのでおすすめ

公開日: 2017年 01月 05日
更新日: 2017年 08月 12日


2017年8月現在、ビットコイン(Bitcoin)の価格が上昇し過去最高の取引価格となっています。

ビットコイン取引所は日本にも様々なところがありますが、Zaif(ザイフ)は取引量は他の取引所に比べると少ないものの、条件を満たせば手数料が無料な上にボーナスで取引量に応じして0.1%が戻ってきます。

なのでできるだけ手数料損したくない!という人にZaifはおすすめです。

 


Zaif(ザイフ)は手数料無料どころかボーナスもくれる


ビットコイン取引所は、大手だとbitFlyer(ビットフライヤー)Coincheck(コインチェック)がありますが、Zaif(ザイフ)は取引はそれらに比べると少ないものの取引手数料が今のところ無料で、更には条件を満たすとボーナスも貰えます。

そのため、できるだけ手数料を掛けずにビットコインを売買したいという人にZaif(ザイフ)はおすすめです。


私もよく利用している取引所です。

また日本円の入金をする場合は住信SBIネット銀行へ振込をするので、こちらも住信SBIネット銀行を使うと24時間いつでも、ほぼリアルタイムで入金できるのも大きいです。

チャット機能もあり意外とこれも取引をする上で楽しめます。

Zaifは会員登録はメールアドレスだけでもできますが、日本円の入金や出金をするのであれば免許証などの提出で本人確認をしておく必要があります。なのでそれなりに本気で取引するのであれば本人確認をすませておくことをおすすめします。


運転免許証などの本人確認書類をZaifのログインページよりアップします。


さらに後日、はがきが届くのでこれで住所確認が終了となります。これで全ての日本円入金・出金またビットコインの送付など制限なく取引することができます。

これはどこの取引所でも行わなければいけない作業で時間も1~2週間程度掛かります。急にビットコインの売買をしかうなってもこの作業をしてなかったことで「ビットコイン買いたいけど、買えなかった!」なんて人も結構いるので、すぐに取引する予定がなくても、しておくことをおすすめしておきます。

ビットコインは各取引所によって微妙に売買されている値段が違う


上記は日本の大手取引所のビットコインの値段ですが、取引所によって異なった値段で取引されています。

特にビットコインの取引が荒れると差がでる傾向があります。なので取引所によって、お得に買えるところと損なレートで買わなければいけないところができています。売却のときも同じです。

なので自分はいつでもお得に取引できるようにCoincheck(コインチェック)bitFlyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)、BtcBoxの本人確認済みの口座をもっています。

また上記の画像のように国内で一番の取引量であるbitFlyerとZaifは40倍の差があります。なのでやはり価格に安定性があるのはbitFlyerです。そういった意味ではbitFlyerやコインチェックの口座は持っておいて損はなしです。

ビットコインの詐欺に注意!

ビットコインは取引所で取引をすれば手数料なし、またはほぼなしで現状、購入することができます。ただ知り合いに「ビットコイン買わない?」と声を掛けてくる輩もいるようで、この場合、かなりの悪いレートで交換させられます。

一昔前に流行ったイラクディナール詐欺と同じです。

私も2人の知人から相談を受けたことがあり、1人はすでに友人から購入、1人は未遂となりました。買った友人は正規の半値以下のレートで買わされていました。これだと全くビットコインを取引するメリットがありませんのでご注意を。

まとめ

ビットコインはまだまだ未知ですが、少しだけでも長期で保有して夢を見るのもありでしょう。宝くじを買うよりは断然こっちのほうが良いと私は思います。

ただ毎度おなじみの言葉ですが投資は自己責任でお願いしますね!

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑