free web hit counter

【2020年7月】Uber Eatsの配達員に登録&初配達!サポートセンター閉鎖でも電話で登録可

公開日: 2020年 04月 26日
更新日: 2020年 07月 01日


先日、Uber Eatsの配達パートナーに登録し、実際に配達をしてみました。

新型コロナウィルスで運動不足や配達員を検討している人も少なくないと思います。私も実際にコロナ後にUber Eatsの配達員として登録をして配達員として初めて活動しました。

千葉、川崎、埼玉、横浜、京都、広島、神戸、仙台、大阪

Uber Eatsの配達員になるのは非常に簡単で、自転車か原付バイク(125cc以下)さえ持ってればなれます。また、バイトではなく、請負なので、自分の好きな時に好きなだけ働くことができ、給料もそれに合わせた出来高制を取っています。※エリアは随時拡大中

今回は登録手順、配達してみた感想をこの記事でお届けします。


配達パートナーは登録をすればその日からできる!!めちゃ簡単

Uber Eatsの配達員に申し込むには、まずUber Eatsのウェブページから登録します。

その際、メールアドレスの登録、配達エリアとデリバリーの際に自転車か原付バイク(125cc以下)どちらで配達するのかを選択する必要があります。

・ご自身の写真
・写真付きの本人確認証(運転免許証、パスポートなど)

上記を登録する必要があります。

サポートセンターの実店舗は閉鎖されているため、電話で最終登録ができます。

– Uber Eats パートナーセンター 電話サポートへようこそ –

私は大阪住まいですが、大阪エリアは検索しても電話予約ができなかったので、久留米・北九州で予約してみましたが、問題なく登録できました。

申込みが殺到しているのか翌日…などは不可で1週間後ぐらいしか予約できないので、早めに予約しておくことをおすすめします。

Uber Driver - ドライバー用

Uber Driver – ドライバー用
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

あとはUberのドライバー用アプリで配達員として活動することができます。


上記のように出発を押せば配達員としていつでも活動できます。


またAmazonより送料無料でバックも販売されていますので買っておきましょう。

Uber Eats Delivery Bag (with Logo)

Uber Eats Delivery Bag 

Uber Eatsの給料の仕組みは?

1. 受け取り料金:レストランで商品を受け取った際に発生 136円
2. 受け渡し料金:注文者に商品を渡した際に発生 63円
3. 距離料金(レストランから注文者まで) 45円/km

支払いの仕組みはこのようになっており、ここから5%分のサービス手数料が引かれ、その合計金額が一回の配達で生じる給料となります。

つまり、受け取り料金+受け渡し料金+距離料金−5%分のサービス料の合計がその配達で得た収入となります。

ちなみに、距離料金は、注文を受けた場所から注文者までではなく、レストランから注文者までなので、たとえ注文を受けたところからレストランまでの距離の方が長くても、レストランから注文者までの距離しか加算されないので注意してください。

またインセンティブといわれる、追加報酬もあります。

その種類は2種類あり、1つ目は「ブースト」と言われるものです。「ブースト」は通常の配達料を、ある程度の倍率(1.1倍、1.4倍など)で増額する仕組みを「ブースト」と呼びます。

この倍率は注文者の需要が高まる時間帯や地域によって決定され、倍率は様々です。


ちなみにその倍率はこのようにマップで表示され、各地域によって変わってくることが一目瞭然です。


さらに数日先のプロモーションも確認することができます。

2つ目に「クエスト」があります。「クエスト」とは、通常配達料に加え、1日の配達件数に応じて追加で報酬が支払われる仕組みのことを指します。

たとえば、「10配達完了で2000円追加」などといったものです。クエストの内容や有無は配達パートナーによって異なるため、全ての人に適用される確約はありません。


これは12月29日のプロモーションで、ちょうどこの時京都では雨や雪が降っており、そのため配達員が少なくなるのか、時間帯によってクエストがある時間とない時間もあります。

また人が少ない年末年始も、お昼時や夜にもクエストがありました。

実際に自転車で配達パートナーをやってみた!!いくら稼げたか?!

実際に大阪市でトライしてみましたが4月下旬の平日。

昼過ぎの13時からスタートさせたということもあり、約3時間で816円の報酬でした。1件あたり約400円です。東京だと人件費も高いのでもっと貰えそうです。

本業としてはかなり厳しいですが、それでも運動目的でやるには良さそうなので、しばらく続けてみようかと思います。またブーストが掛かっているときや、晩ごはん、昼ごはんの時間帯だともっと稼げるでしょう。

Uber Eatsの招待コード(プロモーションコード)でクーポンが貰える!!


Uber Eatsの配達パートナーをするときに紹介コードを求められます。

プロモーションコード:2vc8c8x5ue

上記のプロモーションコードを入力すれば最大15,000円が配達時に追加で貰えるので、よかったら使ってみてください。

Uber Eatsの宅配パートナーはポイントサイト経由だとボーナスが貰える!!


もしUber Eatsの配達パートナーに登録するときはポイントサイトを経由して申し込みをすると非常にお得です。

ポイントサイトのモッピーに新規登録をすると最大1,300円分のポイントが貰える!!

ポイントサイトのモッピーだと4,000円分のポイントが貰えます。更に東京エリアの配達パートナーだと追加で8,000ポイントとなり合計12,000円分貰えます。

まとめ:好きな時間で稼げる!


Uber Eatsの配達員になると、給料が週払いであったり、勤務時間が自由です。

また普通のバイトと違ってバイトの面接がなかったり、職場の上下関係がなかったりなど、非常に働きやすい仕組みとなっています。なので、空いた時間にお金を稼ぎたい方や、運動不足を解消しながらお金を稼ぎたいという人は、ぜひやって見てください。

The following two tabs change content below.

アバター

Ryosuke @rs33_1804

京都在住の大学生。飛行機好き。アメリカ在住歴もあり、おのだ氏のYouTubeの英語翻訳を担当しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑