クレジットカードの海外旅行傷害保険を3か月から6か月にする方法

公開日: 2013年 07月 26日
更新日: 2015年 03月 04日

海外旅行をする際に旅行代理店でツアーや航空券を購入すると必ず同時に勧められる海外旅行傷害保険。実はこの保険クレジットカードにも付いていて態々、数千円払わなくても無問題!というのはよく聞く話。

このクレジットカードの保険は大抵は日本を出国してから3か月以内まで有効で、3か月と1日になってしまった場合は適用されなくなる。

じゃぁ世界一周旅行に出かけた場合はどうなるの?と思ってしまうが、さすがに数年は無理だがクレジットカードの保険は最大6か月までなら無料で延ばすことができる。

まずはクレジットカードを2枚用意する。この内クレジットカードを三井住友VISAカード(※クラシックカード限定)またはJCB(※JCB一般カード、JCB CARD EXTAGE、JCB GOLD EXTAGE限定)を用意する。

jcb-card-extage

images

このクレジットカードのポイントとしては、飛行機、電車、バスなどの移動費用をカード使って支払ってから3か月間、海外旅行保険が適用となる。これは海外で初めて移動料金を払った場合は、海外に滞在してから3か月間適用となる。

そのため最初の3か月は、JCB、三井住友VISAカード以外のカードを使用し、3か月後にJCBか三井住友VISAカードを使用する。こうすれば最大6か月、日本に戻らなくても海外旅行保険が適応となる。逆に言えば3か月以内にJCBか三井住友VISAカードで移動料金を支払っては、その日から適用されるためダメ。できれば3か月間はJCBも三井住友VISAカードも使用しないほうがベターかも。。

ちなみにJCBと三井住友カードを2枚以上もっているのであれば3枚=9か月、4枚=1年とすることも可能っちゃ可能。

長期旅行に出る前というか会社を辞める前には是非JCBと三井住友VISAカードを作っておこう。ちなみクレジットカードの保険は海外移住者も対象です!

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑