free web hit counter

カンボジア・シェムリアップに3泊4日!!アルコールワット9月(雨季)に旅行した感想

公開日: 2020年 02月 03日
更新日: 2020年 01月 31日


2019年9月、世界遺産のアンコールワットのあるカンボジア・シェムリアップに3泊4日で滞在してきました。

カンボジアは熱帯モンスーン気候に属し、乾季と雨季のふたつの季節があります。11月〜5月が旅行のベストシーズンで、11月〜1月は雨が少ない上に過ごしやすいといわれています。

今回は雨季真っ只中の9月にカンボジアに足を運んでみましたので、雨季のカンボジア旅行はどうなのかご紹介します。

エクスペディアのクーポン情報はこちら
アゴダのクーポン&上級会員情報はこちら
Booking.comのクーポン&上級会員情報はこちら

海外ホテル予約は、ExpediaAgodaBooking.comで予約することをおすすめしています。また各サイト、クーポンや上級会員で割引などの制度があり記事にしていますので、ぜひチェックしてください。


日本人経営のゲストハウスへ宿泊


シェムリアップでは日本人が経営をしているザ・シティ・プレミアム・ゲストハウスというゲストハウスに3泊しました。

ドミトリーだと5ドルから、シングルは8ドルから宿泊することができます。

空港間の移動もトゥクトゥクで送迎をしてくれるので便利です。

ちなみに、空港とゲストハウスまでは結構距離があるので、トゥクトゥクを使わない手はないでしょう。

空港ピックアップはドミトリーだと5ドル、シングル以上だと無料です。


チェックインを済ませ、ドミトリーへ案内してもらいました。2段ベッドの部屋でカーテンもありました。

ドミトリー部屋は2つあり、もう一つの部屋はカーテンがついていませんでした。

どちらの部屋もエアコンは付いているので快適です。

タオルが用意されているのは親切です。


ロッカーも完備されています。ドミトリーに宿泊する際は南京錠を持ってくると便利です。


ゲストハウス内にカフェ&バーが併設されていて、食事やお酒を楽しむことができます。宿泊客やオーナーの交流の場になっております。

社会人の方はもちろん、9月ということで夏休み中の大学生が多く滞在していました。

アンコールビールはなんと1杯0.5ドルで嗜むことができます。お酒好きの人にとってはたまりませんね。


朝食も食べられます。フランスパンがうまい!

ドミトリーの場合、1食2ドルでいただけ、ドミトリー以外の場合、無料です。


ネコちゃんも数匹おり、入れ替わり立ち替わりする観光客に慣れているのかまったく人見知りしません。

世界遺産アンコールワットを見学


アンコールワットを観光するにはチケットを購入しなければなりません。

朝日を見るつもりで、前日シェムリアップを観光しながらチケットだけ購入しにやってきました。

1日券が37ドル、3日券が67ドル、7日券が72ドルです。クレジットカードを使用することも可能です。

ここでは写真撮影が行われ、チケットに顔写真が入ります。そのため、代理人の購入ができませんのでお気をつけください。


無事購入することができました。私は夕方にきたので、並ばずすぐ買うことができましたが、朝は行列ができているそうです。時間に余裕を持って行きましょう。


翌朝5:00、ガイドさんをゲストハウスまで呼び、トゥクトゥクで迎えにきていただきました。

現地、日本語ガイドのブンさんにガイドを依頼しました。午前中だけのガイドで45ドルで案内していただきました。

シェムリアップの観光を検討している方はコンタクトを取ってみてください。とても親切に対応してくれます。

雨季のカンボジア、本降りの雨です。残念ながら朝日をのぞむことはできませんでした。


前日に購入したチケットを提示して、エリアの中へと入ります。

世界遺産のアンコールワットを目の前にして感動です。


第三回廊からの眺めです。高所恐怖症の方は覚悟していってくださいね。

日中になると、ここに登るために行列ができるようで、訪れた前日は第三回廊に入場できない日の次の日だったので、混雑しているかと思ったのですが、私が行った時間はすぐ登ることができました。

第三回廊に入場できない日は1ヶ月に4日ほど、仏教の日です。事前に調べてから行くようにしましょう。

まとめ:雨季は涼しくて過ごしやすい季節


アンコールワットの朝日をどうしても見たいという場合は乾季の観光か、雨季でも数日アンコールワットの見学に予定を空けておきましょう。

雨季、9月の観光をしてみて良いと思ったことは、日差しが少ない分、それほど蒸し暑いということもなく、意外と涼しく快適に過ごすことができました。そしてあまり日焼けをしません。

今回ご紹介したゲストハウスには、男性ばかりではなく女性も多くいらっしゃいました。中にはドミトリーに1人で宿泊する女性もいるくらい治安の良いゲストハウスです。

カンボジア観光を検討している方の参考になれば幸いです。

シェムリアップの滞在の様子は、YouTubeでも公開しており、ゲストハウスやアンコールワット以外の過ごし方も動画にしておりますので、ぜひご覧ください。

The following two tabs change content below.

アバター

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑