free web hit counter

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードが微妙と思った理由。3.5万円の価値はあるか?

公開日: 2020年 02月 03日
更新日: 2020年 02月 03日

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードは、アメリカン・エクスプレスが発行する年会費35,000円(税別)のプロパーカードです。

AMEXスカイ・トラベラー・カードの上位カードでありゴールドカード的な位置づけになります。

なんといってもポイント5倍ボーナスが魅力的で、マイルを貯めるにはもってこいのカードです。

しかし、ポイント5倍になるのは対象航空会社または指定旅行代理店から直接旅行商品を購入した場合という条件があるので、使い方によっては年会費35,000円分の価値を見いだせないこともあります。

申し込みを悩んでいる方が決断できるように、特典やマイル還元率について詳しく解説していきますので参考にしてみてください。


AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードの還元率は100円=1ポイント=1マイル

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードのポイント還元率は1%(100円=1ポイント)です。

1%という還元率は下位カードのAMEXスカイ・トラベラー・カードやアメリカン・エキスプレス・カード(グリーン券面)と同じで、普段の買い物や公共料金の支払いなどで獲得できるポイント数は基本的に変わりません。

ただし、AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードはポイント有効期限がありません。

貯めたポイントは航空会社・旅行代理店での支払いやカード利用額の支払いに使うことができますが、マイルに移行するのが最もお得です。

提携航空会社15社へのマイル移行が可能であり、マイル移行レートは1,000ポイント=1,000マイル。

※ANAマイルに移行する場合は「メンバーシップ・リワード ANAコース(年間5,000円)」への参加が必要となります。

AMEXポイントのおすすめマイル交換先は?メンバーシップ・リワードを初心者向けに解説

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードの主な特典5つ

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードの主な特典4つをご紹介します。

  1. 対象航空会社公式サイトでの購入でポイント5倍ボーナス
  2. 入会・継続・初回購入時にボーナスポイントがもらえる
  3. カード会員と同伴者1名まで空港ラウンジ無料アクセス
  4. 空港から自宅まで手荷物無料宅配
  5. 利用付帯の海外旅行保険

対象航空会社公式サイトでの購入でポイント5倍ボーナス

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カード一番の特徴ともいえる特典が「ポイント5倍ボーナス」です。このカードを保有する方はほぼ100%この5倍ボーナスが目当てと言っても過言ではありません。

ただし、航空券やホテルの支払いをすれば何でもポイント5倍になるというわけではありません。

提携航空会社27社の公式サイトから直接航空券を購入するか 、指定旅行代理店(日本旅行・アップルワールド)で航空券やパッケージツアー、ホテルの代金を支払うことが条件となります。

提携航空会社にはもちろんJAL、ANAが含まれています。
日本旅行でJR・バスチケットを購入した際も5倍ボーナスの対象となりますので、海外旅行時の決済でしかボーナスポイントが獲得できないわけではないです。

入会・継続・初回購入時にボーナスポイントがもらえる

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードは、入会後初年度年会費を支払い後に5,000ボーナスポイントをゲットできます。

また、カード入会後1年以内に上述5倍ボーナスの対象となる条件で初回購入すると、10,000ボーナスポイント獲得です。

さらに、毎年カードを継続する度に5,000ボーナスポイントをもらえます。カードを保有しているだけで年間5,000マイル貯まることになりますね。

これら3つのボーナスポイントは全て、下位にあたるAMEXスカイ・トラベラー・カード(年会費10,000円)よりも多いですが、その分年会費も高いので当然といったところでしょうか。

カード会員と同伴者1名まで空港ラウンジ無料アクセス

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードには、国内28ヶ所の空港とハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジを無料で利用できる特典があります。

カード会員と同伴者1名まで利用できるので、家族カードを持っていないご夫婦やカップルでもラウンジに入ることが可能です。

空港ラウンジの利用に関してはプライオリティパスが圧倒的に便利です。特にプライオリティパスが無料で付いてくる楽天プレミアムカードがおすすめ!

楽天プレミアムカードがお得!無制限プライオリティパスが無料に!

空港から自宅まで手荷物無料宅配

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードには、手荷物無料宅配の特典が付いています。

カード会員1人につき1個のスーツケースを帰国時に空港から自宅まで無料で宅配してくれるサービスです。

お土産をたくさん買う方や長期の出張で手荷物が重くなりがちな方には嬉しい特典ですね。

AMEXスカイ・トラベラー・カードは、成田国際空港・中部国際空港(セントレア)・関西国際空港の3空港のみが対象でしたが、AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードではそれらに羽田空港も加わった4空港が対象となります。

利用付帯の海外旅行保険

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードで海外航空券やパッケージツアーを購入すると、基本カード会員と家族カード会員に傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円の保険が付きます。自動付帯ではないので、仕事とプライベートで分けて使う場合などは注意が必要です。

クレジットカードの海外旅行保険は年会費無料かつ自動付帯はJCB EITカードが最強!

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードは旅行商品を年間60万円購入するかが判断基準

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードを検討している方はマイルをたくさん貯めるのが目的という前提で、年間いくら航空券や旅行商品を購入すると年会費の元が取れるか考えてみましょう。

AMEXスカイ・トラベラー・カードはボーナスポイント3倍、AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードはボーナスポント5倍です。

年会費はAMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードが25,000円(税別)高いことを考慮して計算すると、年間約63万円以上決済するならばAMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードを持ったほうがお得になります。

継続ボーナスや通常決済(100円=1ポイント)を加味すると年間50万円ほど航空会社公式サイト・指定旅行代理店で航空券を購入する方にはAMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードをおすすめします。

10万円台しか使わない方は、AMEXスカイ・トラベラー・カードもしくはSPGアメックスやANA AMEXカードでマイルを貯める方がお得になりますよ。

SPG AMEXはマリオットのゴールドになれる神カード!!入会キャンペーンも実施!!

ANA AMEXゴールドの入会キャンペーン!!カード発行で最大70,000マイルが貰える!!

まとめ:AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードは微妙かも

AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードは、年間50万円以上航空会社の公式サイトや日本旅行・アップルワールドで決済される方にとっては年会費35,000円を払う価値があると言えます。

航空会社の公式サイトで購入し、後から経費精算できるビジネスマンの方、特に年間何度も海外出張に出られる方にとってはマイルを貯めるのにAMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードがピッタリです!

ただ個人的にはどんな決済でも100円=1.25マイルが貰えるSPG AMEXのほうがオススメです。

私も年間何十回も海外旅行に行っていますが、航空会社の公式サイトで航空券を購入する機会はどちらかと言えば少ないです。Surprice!エクスペディアには公式よりも安い航空券が売られていることが多く、クーポンを利用するとさらに安くなるのでそちらで購入しています。

時期によっては公式サイトが一番安く売り出している時もありますが、渡しの場合年間50万円以上購入するかと言われるとそこまでは使っていないのが現状です。

実際、私は過去にAMEXスカイ・トラベラー・カードを保有していましたが利用頻度が少なく年会費がもったいないので解約しています。

申し込みを検討されている方は、一度自分が年間いくらくらい航空会社公式サイトからチケットを購入しているかチェックしてみてください。

The following two tabs change content below.

アバター

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑