free web hit counter

Trip.comで海外航空券を買う手順。使ってみた感想。安くて日本語サポートありで便利!

公開日: 2018年 01月 02日
更新日: 2018年 01月 26日


Trip.com(トリップドットコム)で海外航空券を購入してみました。

Trip.comはCtrip(シートリップ)と同じ会社が運営しており、中国最大のオンライン予約サイトです。「中国?!」というと不安な人もいるかもしれないですが、日本語でのサポートも24時間でしてくれており、何より世界の様々なホテルや航空券を手頃な値段で提供しています。

今回、実際にTrip.comで海外航空券を手配してみたので、その手順、使ってみた感想をこの記事では述べたいと思います。


Trip.comで航空券を購入するメリット

・中国系の航空会社だと独自の航空券を持っており航空会社公式よりも大幅に安いことも
・事前にTrip.comに個人情報を入力しておけば間違うことなく予約ができる
・日本語サポートを受けることができる
・価格が全般的に最安値なことが多い
・海外の航空会社だと日本のクレジットカードでうまく決済できないことがあるがTrip.comであれば日本のクレジットカードでもOK

Trip.comで海外航空券を発券する手順


今回、私が購入する航空券ですが、インドの国内線でゴアからムンバイまでの片道航空券です。こんな路線でもTrip.comだと手配できてしまいます。

ちなみ航空会社公式で予約するよりも今回の航空券は安かったです。


こんな感じで安い順に表示してくれます。何気に飛行機の機種も表示してくれるのは、乗る飛行機にこだわっている人にはありがたいですね。


自分は今回、どうしても上記のゴーエアに乗りたかったので、上記の飛行機を選択します。LCCですが荷物は15kgまで無料とのことです。


あとはパスポート情報など入れてるだけです。

私は今回、初めてのTrip.com利用でしたが、一度入力すれば今後、Trip.comで購入するときはこの手間が省けるのは便利ですね。


ここまま同意して決済します。


今回の場合、AMEX、VISA、マスター、JCBの支払いが可能でした。手数料は無料です。


これで予約完了です。ポイントも155ポイント貯めれました。


Eチケットはほぼリアルタイムで発券となりました。このメールを当日カウンターで見れせばOKです。


この番号でゴーエア公式でもちゃんとログインすることができ、座席指定や食事手配なども追加でできました。

Trip.comで航空券を購入して気づいたメリット

・キャンセルや変更をするときに手数料がかかったり、航空会社に直接交渉することができないこともある
・航空券を予約する段階で座席指定などオプションが申し込めない

まとめ

使ってみるとかなり分かりやすい手順であっさり予約することができました。

また無駄にあとで追加手数料が掛からないのも良いと感じました。Trip.comはスカイスキャナーでも検索にでてくるので、もし安い航空券をTrip.comで見つけたら予約してみましょう。

中国系の航空会社なので中国系は特に強いです。

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. 中川富子 says:

    英語の領収書が発行され、2ページに日本語の領収書が発行されています。合計金額が違うのですが、実際は英語と日本語の領収書のどちらが請求されたのかお知らせねがいます。私は経理の者です。渡航する人は社外の者です。立替金として本人が支払ったようです。法人が本人に支払うために確認しています。宜しくお願いします。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑